あずましのぶです。
おじさん海外俳優が大好きです。
映画館再開されましたが、公開情報まったく追ってなくて、新作映画見る元気がない今日この頃です。ポケモンのDLCくるし、ますます引きこもる予感。今のぼくに必要なのはメッソンちゃんのかわいさなのです。

Twitter:@sinobuazuma

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

categories

archives

ブログパーツ


スタートレック:ディスカバリー 第12話「大それた野心」の感想文

2018.03.21 Wednesday

 

マイケルはロルカとともに、宮廷船カロンへ赴く。
ジョージャウとの遭遇を罰のように思うとこばすマイケルに「あれは君のジョージャウではない、幽霊だ」と諭すロルカ。

 


※ネタバレしてます!

 

母と娘

マイケルを引き取り娘として育てたフィリッパ。なぜ自分に刃向かうのか、構ってやらなかったから?、なぜこんなにも愛情を注いでも満たされないのかとマイケルに詰め寄る。血で血を洗うこの世界で可愛がって育てたんだねぇ。ケルピアン料理も分けてあげるんだよ。あの例の触覚の部分を…おぇとなるマイケル…。


「母上」ではなく「フィリッパ」と呼んだことで皇帝を怒らせるんですが、この時のマイケルの顔絶妙だった。母上って呼んでたの?マジで?みたいな。

意外と早く他の宇宙から来たことを明かしたね。

 

二人のスタメッツ

胞子網の中に捕われたままのスタメッツは、同じく胞子網の中に閉じ込められたスタメッツと出会う。
平行宇宙のスタメッツは宮廷船での実験中に事故が起き意識不明に。二人とも同じじゃんw
胞子網の中でドクターを見かけ追いかけるスタメッツ。そこで自分は死んだとスタメッツに伝えるドクター…スタメッツがここに残るとか言い出したらどうしようかと思った。
二人で歯磨きしてるところが第5話と繋がってたんだね。
ドクターの助言で出口を発見し、二人のスタメッツは現実世界へ戻って来る。
胞子網の腐敗はこっちの世界のスタメッツのせい?

 

タイラーとヴォーク

クリンゴンと人間の狭間で苦しむタイラー、いや、ヴォーク?ややこしい。
人間用の鎮静剤は効かず、手の施しようがない。そこでサルーはルレルに助けを求める。ヴォークは自ら苦しむ道を選んだのだから放っておけと言うルレル。ひでえ、さすがクリンゴンと思ったが、サルーはルレルの目の前にヴォークを連れて来る。苦しむヴォークを見ていられず、ルレルは手術をすることに。戻すって、タイラーに戻すってこと??
ルレルは好きだったんだねヴォークのこと。

 

ガブリエル・ロルカ

拷問を受けるロルカ。平行宇宙の彼に恨みを抱く男はロルカに捨てられた妹の名を言えと迫られるが、こちらの世界のことがわからない。
マイケルは“父”として預けられたロルカのことをフィリッパから聞き、自分を船に残したロルカの言葉を思い出す。

「君を選んだのには別の理由がある」

「運命を信じてみたくなる」

そしてずっと胞子網ジャンプの研究をしていた…あああ…。

さらにこの平行宇宙の人間の目は光に弱い…極め付けにロルカは男の妹の名前を呼ぶ……あああああああああああああああああああ!!!!

ロルカはこっちの人間だったのか!なんてこった!
だからいつもタイラーに「彼女を何としても守れ」って言ってたんだ!なんてこった!なんてこった!

 

こんな良いこと言ってのに…なんこった…。

 

 

 

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

 

 


スポンサーサイト

2020.09.21 Monday

  • -
  • 22:55
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

この記事のトラックバックURL
トラックバック