あずましのぶです。
おじさん海外俳優が大好きです。
映画館再開されましたが、公開情報まったく追ってなくて、新作映画見る元気がない今日この頃です。ポケモンのDLCくるし、ますます引きこもる予感。今のぼくに必要なのはメッソンちゃんのかわいさなのです。

Twitter:@sinobuazuma

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

categories

archives

ブログパーツ


スタートレック:ディスカバリー(1〜9話)の感想文

2018.03.13 Tuesday

 

前半は去年配信開始された時にリアルタイムで見てたんですが、後半はタイミング逃して今やっと見始めました。
先に前半(1〜9話)の感想をまとめておきますね。ざっくりと。

クリンゴン語は読めない。

 

 

※ネタバレしてます!

 

プロローグ

時代設定がTOSの前時代。
物語の始まりはUSSシェンジョウのフィリッパ・ジョージャウ船長とマイケル・バーナム副長のシーンから始まる。
冒頭のシーンで二人の付き合いが長いことが示唆される。そして、シェンジョウの前にクリンゴンの戦艦が現れ一触触発状態に。
ここでバーナムがクリンゴンに両親を殺されバルカン人のサレクに育てられたことがわかるのだ。スポックとは義理の兄妹(姉弟)になるわけ?といきなりTOSと繋がってワクワク。
クリンゴンへの憎しみに囚われたバーナムは船長に攻撃を進言。ついには船長にバルカンピンチを食らわせ船長代理として先制攻撃を仕掛けようとする。結局クリンゴンの船がいっぱい来て戦闘状態に。バーナムは反逆罪で拘束され、その間にUSSヨーロッパが撃破されシェンジョウも大破。クリンゴンの指導者トゥクヴマを捕まえに船長とバーナムで敵船に乗り込むが船長は殺されてしまう…。バーナムがトゥクヴマを殺し、クリンゴンと宇宙艦隊は戦争へ向かう。
ジョージャウ船長がバーナムにバルカンの殻を破ってやれると思ったのに…と語るところが切なくてなぁ…。

 

USSディスカバリー登場

反逆者として刑に服していたバーナムは刑務所移送のためにUSSディスカバリーに乗り込む。船長はロルカ、副長は元同僚のサルーやデトマーも乗務している船だった。
デトマーちゃんは大怪我をして一部機械みたいに…。

ロルカ船長がまた怪しげでね。ディスカバリーもブラックアラートなんてものがあったりと謎に満ちているのです。
バーナムはロルカにスカウトされディスカバリーに残ることに。

 

まさかのクマムシ大活躍

ディスカバリーは胞子ドライブでワープよりも速いジャンプをする研究をしていて、その鍵となるのがまさかのクマムシ(のような生き物)。
最初はクマムシちゃんとドライブに入れてジャンプしてたんだけど、弱ってしまい宇宙に解放。代わりにクマムシ成分を注射したスタメッツ大尉が胞子ドライブに。
このあたりから徐々にキャラクターが立ち始め、最初陰険だったスタメッツなんかもバーナムを認め始めます。このキャラの変わり具合が実は胞子ドライブの影響であることがわかるのですが…。
このジャンプ法、TOS時代に使われていないし、のちのシリーズにも出て来てないということは結局使われずに終わっちゃうのかな?

 

若かりしハリー・マッド

TOSでも二度登場したハリー・マッドが登場。

TOSのおとぼけキャラからは考えられないくらい嫌なやつで、ほんと◯んで?と思いました。
最初はクリンゴンの捕虜として捕まってたけどロルカとタイラーに置き去りにされ、次は7話でロルカたちに復讐するために宇宙生物の中に入ってディスカバリーに侵入。
この第7話がぼく的には前半のお気に入りエピです。30分間を何度も繰り返すループもの。ロルカ船長はハリーに53回も殺されます。

この回のスタメッツがとてもチャーミングでいいのですよ!自分がループの外にいることを証明するためにバーナムの秘密を聞いたりして。

ハリーは最終的にステラに引き渡されます。

 

まとめ

最初は陰険なクルー達にええ…となりましたけども、話が進むにつれみんなの個性が出て来てよかったです。

 

●ティリーちゃんは最初からかわいかったですけどもね。いびきがうるさいんです。

 

●スタメッツは地は陰険なままですが、クマムシ成分でどんどん陽気になっていくので楽しいです。恋人のドクターに嫌われたくなくて…みたいな可愛いことも言うんですよ。

 

●ロルカと一緒に捕虜になってたタイラーは保安主任に。ぼくは第一印象から「こいつは怪しい」と思っていました。ほんとです。そしたらやっぱり…。だからイケメンは信用できねーんだ!

 

●勇敢で頭も切れるロルカ船長ですが、戦争大好きで後ろ暗いところもある良いキャラですね。提督を見殺しにするのもポイント高いです。最低!(画像は拷問されている船長)

 

●サルーは被捕食種族。触覚がゾワってなって危険を察知します。副長としてバーナムに嫉妬したり、ブルーベリー食べたりしてます。メイン回もあるよ(9話)!ダグ・ジョーンズ細長っ!って毎回なる。

 

TOSで出て来た人物名やらがそこかしかに出てきて楽しかったです。他シリーズにも通じてるのかな。
サレクパパとアマンダママが出て来た時はうれしくなっちゃいましたね。アマンダママやっぱりとても美しくて優しい…好き。

後半も見るぞー!楽しみ!

 

 

 

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

 

 


スポンサーサイト

2020.09.21 Monday

  • -
  • 00:52
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

この記事のトラックバックURL
トラックバック