あずましのぶです。
おじさん海外俳優が大好きです。
映画館再開されましたが、公開情報まったく追ってなくて、新作映画見る元気がない今日この頃です。ポケモンのDLCくるし、ますます引きこもる予感。今のぼくに必要なのはメッソンちゃんのかわいさなのです。

Twitter:@sinobuazuma

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

categories

archives

ブログパーツ


「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」の感想文

2015.07.04 Saturday


「予告がネタバレ」という情報を5月ごろ入手したので本編を見るまでは映画館でもCMでも予告を見ないように注意しておりました。マッドマックスの時も顔にタオルをかけて予告を回避。これでやっと解放される!



※余談:隣に座った外国人3人組がすごいしゃべってるのがうるさくてイライラしながら観てきました。何語なのかわからなかったから「英語で通じるのか?英語で観てるんだから通じるか。ていうか英語で静かにしてはなんていうの?quiet please?」とか考えながら観てたので、いろいろ見落としがあるかも…。





※ご注意!以下ネタバレしてます!


ワンダ(スカーレットウィッチ)の超能力で悪夢を見たトニーはバナーと二人で、ストラッカーたちが開発していた人工知能ウルトロンを使って最強の軍団をこそこそと作ることに。ジャーヴィスにウルトロンを任せ、トニーたちはパーティーへ。
しかしそんなことしてる時にジャーヴィスが大変なことに…目覚めたウルトロンにジャーヴィスが破壊されてしまうのだ…!(この時ウルトロンと会話するジャーヴィスがとても良い)
Noooooooooooooooooo!ジャーヴィース!

そのあとは、皆して(バートンのぞく)ワンダに幻覚を見せられてトラウマ発動したり、ハルク大暴れ(これもはやテロだよね)の末にバートンの家に皆で行ったり、ソーがセルヴィクに会いに行って裸になって泉で水浴びしたり、キャップが素手で薪をひきちぎったりしてたらフューリーが出て来て、ウルトロンが世界を破壊しようとしてると知ったワンダとピエトロはもうついていけねーってなって、作りかけだったウルトロンの本体をソーが神パワーでうわぁってしたら中から玉のような美しい真っ赤なベタニーが誕生したのでした。

今回は次の各マーベル作品につなげるためみたいな感じかな。いまいち盛り上がらないというか、すっきりしないというか。各個人のエピソードもあるけど、なんかまとまりがなかった。あと、アンディー・サーキスの無駄遣い感すごい。
一度見た限りでは誰が何を何のためにしてるのか把握しきれませんでした(↑上記の状況も原因のひとつ)…もう一度観に行こうっと(´・ω・`)

とはいえ、ベタニーが出て来たときは「ふふふ」とうれしかったし、みどころもそれぞれにあるので楽しかったです。
ワンダ役のエリザベス・オルセンちゃんがとてもかわいかったです。小娘、小娘言われすぎ。
クイックシルバー・ピエトロもよかったよ。お姉ちゃんのこと大好きだよね。
ヴィジョンの大活躍にぼくは大変満足でございます。最後「新しいアベンジャーズだ」って時にファルコンが加わって笑ってしまいました。パーティーにもいたし、いいやつだもんね。
 

アベンジャーズ2のぼく的みどころ!

●ソーのハンマーを持てるか皆で遊ぶところ大好き。キャップがやったらちょっとムニョムニョが動いてソーが「え?」って焦るのがかわいすぎた。キャップが諦めると「だ、だよねー(ほっ)」ってなるの。兄上愛おしい!
●ワンダとピエトロの仲良し双子かわいい。
●ジェーンのことを自慢するソー。
●パーティーのときのおされなソー。髪がたれててセクシー。
●バートンの家でおもちゃをふんづけて壊したのを知らんぷりするソー。

あれ?兄上のことばっかりになっちゃった。
 

最後に…

観る前に散々心配していた赤いベタニー問題は、杞憂に終わりました。
ベタニーは赤くったってかっこいいのです。
ベタニーの底力、なめてました。ごめんなさい。ジャーヴィスとは少しちがった感じの丁寧な話し方がとてもよかった。好き。

●2回目見てきました。ソーだけじゃない!みんなのいいところを書いてみたよ
「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」の感想文(2回目)



ポチッとお願いします☆(`・ω・´)
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

関連記事

●「アイアンマン3」の感想文
●「マイティ・ソー」の感想文
●「マイティ・ソー/ダーク・ワールド」の感想文
●「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」の感想文
●「アベンジャーズ」の感想文
●アベンジャーズ2でのVisionは赤いのか否か
●ビジョンなベタニーのビジュアル解禁!
●「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」の感想文

●「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」の感想文(2回目)
●こちらでは夫婦役の双子が見られるよ「GODZILLA」の感想文
 

 


スポンサーサイト

2020.08.04 Tuesday

  • -
  • 23:32
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

この記事のトラックバックURL
トラックバック
ヒーローも無敵ではなく、悩みもするし、間違いも犯す。そんな姿も魅力的だが、やはりワクワクするのは、めちゃかっこいいバトルシーン! 「マッドマックス 怒りのデス・ロード」同様、もうそれだけで「面白かった〜!」と言えるエンターテインメント作品。
  • 名機ALPS(アルプス)MDプリンタ
  • 2015/07/08 2:42 AM