あずましのぶです。
おじさん海外俳優が大好きです。
映画館再開されましたが、公開情報まったく追ってなくて、新作映画見る元気がない今日この頃です。ポケモンのDLCくるし、ますます引きこもる予感。今のぼくに必要なのはメッソンちゃんのかわいさなのです。

Twitter:@sinobuazuma

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

categories

archives

ブログパーツ


「猿の惑星:新世紀」の感想文

2014.10.06 Monday

 


シーザーさん、一生付いて行くっす。




※大胆にネタバレしております。


猿インフルで人類は絶滅の危機に瀕していた。一方、猿たちは森で文化を築き、家族を作り、平和に暮らしている。
そんな中、ダムで安定した電力を供給したい人間が猿たちの森を通りかかり、シーザーの息子・ブルーアイズとロケット(施設でシーザーをいじめたあいつ?)の息子・アッシュと鉢合わせ、アッシュがカーヴァーという人間に撃たれてしまう。それをきっかけに崩れる均衡。
前作の最後でウィルに襲いかかったコバは、やっぱり今回の火種になったなぁ。自分を実験に使った人間たちを恨んでいるが、シーザーは人間との争いを好まない。コバの中でどんどん膨らむシーザーへの猜疑心、人間への憎悪…それを最悪の形で爆発させるんだけど、それじゃあ人間と一緒なんだよコバ!と思ったらシーザーも同じこと言ってた。

シーザーの長男・ブルーアイズがまぁ、ティーンエイジャーでねぇ(何歳かわからんけど)。
人間に味方する父親を疑い、コバの言葉を信じてしまう。シーザーが死んだと思ったブルーアイズはコバと共に人間を襲うが、次々と仲間が死んでいく様子に愕然。挙句、コバがアッシュを殺すのを目の当たりにして、魂の抜けたような顔になっちゃう。頼りなさげな少年な感じがすごく出てた。
ウィルと暮らした家に連れてけ、というシーザー。ウィルが撮影した子供のころの映像を見てなぁ…泣いちゃったぜぇ、ぼくが(´;ω;`)
結局人間と戦争になっちゃうんだな…。最後、マルコムの方を振り返るシーザーの哀愁ったら!

予告編ではゲイリー・オールドマンが猿に恨みのあるヤバい人みたいな感じになってたけど、あれはミスリード!そりゃあ、ああもなるさ。それにしても、かっこいいよなぁゲイリー・オールドマン。ゲイリー・オールドマンかっこいいよ。

子猿がめっちゃかわいいし、マルコムの息子アレックスとモーリスの交流はなごむし、大変満足でありました。ゲイリー・オールドマンかっこいいしね。

●カーヴァー役のKirk Acevedoさん、どっかで見た顔だ、と思って調べた結果、ホワイトカラーとかナンバーズとか、ぼくの見たことのあるドラマにも出ていたみたいですが、どの役だったのかまったく思い出せません!
 

猿の惑星シリーズ

●「猿の惑星:創世記」の感想文
●「猿の惑星:新世紀」の感想文

●「猿の惑星:聖戦記」の感想文

 

 


ポチッとお願いします☆(`・ω・´)
ブログランキング・にほんブログ村へ 


 

 

 

 

 


スポンサーサイト

2020.09.21 Monday

  • -
  • 02:41
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

この記事のトラックバックURL
トラックバック