あずましのぶです。
おじさん海外俳優が大好きです。
映画館再開されましたが、公開情報まったく追ってなくて、新作映画見る元気がない今日この頃です。ポケモンのDLCくるし、ますます引きこもる予感。今のぼくに必要なのはメッソンちゃんのかわいさなのです。

Twitter:@sinobuazuma

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

categories

archives

ブログパーツ


「スターシップ・トゥルーパーズ」の感想文

2014.10.06 Monday



主人公リコの吹替えが田中実…(´;ω;`)
優男の感じがすごく出てる。いい俳優さんだったな…しんみり…。





監督ロボコップの人なんですね〜。
ロボコップ、マーフィーが殺されるところが怖すぎて、子供だったぼくのトラウマです。いまだに見返すことができずにおります。あと、マスク(?)をとった時のロボコップ=マーフィーな部分(額の辺りとか)がすげー怖いの。すげー怖いの。

この映画、97年であれだけのCGを駆使してるって一体どれほどの制作費をかけたのか。
原作は、こういうと語弊があるかもしれませんが、もっと真面目なんでしょうか?冒頭の「私も戦います☆」っていう軍勧誘CMみたいなノリではない?

なんというか、つかみどろこがないんですよね。冒頭の青春物語から、軍の厳しい訓練の日々。そして「ヘルメットが落ちてくるんだ」→「見せてみろ」→頭吹っ飛ぶ→鞭打ちの刑、の流れに感情が追いつきませんでした。
バグの攻撃で一気に戦争だー!と敵の星へ乗り込む→惨憺たる戦況ですぐに撤退!→十万人が戦死!の流れにちょっと笑ってしまった。
エースがいい感じでした。エースが死んだら泣くかもしれん、と思いながら見てました。
どんどんたくましくなっていくリコの出世物語でもありましたな。
最後の最後でカール出て来て、おまけにリコを捨てたカルメンとリコでこの三人がいればみたいなこと言ってるけど、いやいやいやいやいや!ええ?今更そのメンバー?エースどうした!エースだろリコの隣はよぉ!


ああ、おもしろかったー(・∀・)
ナレーションで武田広の声を久しぶりに聞きました。もっと知りたいですか?

●カール役のニール・パトリック・ハリス。NUMB3RSの第5話「少女誘拐事件」のイーサン役でした。独特の風貌で歳をとってもすぐわかりますね。
●受付にいたおじさんはロビンス先生ではないですか!若ーい(・∀・)
●そしてディーン・ノリス!不意打ちすぎて笑ったw ビッグジム出てたのか!
●アイアンサイド(もう名前からしてかっこいい)さんは、クリマイでリードにコイン(だっけ?)を渡すためだけに出てたことがありましたよね。贅沢な使い方!



もっと知りたいですか?
ブログランキング・にほんブログ村へ



 

スポンサーサイト

2020.08.04 Tuesday

  • -
  • 02:40
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

この記事のトラックバックURL
トラックバック