あずましのぶです。
おじさん海外俳優が大好きです。
このたびコメント欄を閉鎖いたしました。
(ないかと思いますが)記事に関するコメント等があればTwitterのリプやDMにて頂ければと思います。
これまでコメントくださった方ありがとうございました。

Twitter:@sinobuazuma

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

categories

archives

ブログパーツ


キングスフィールド4死にすぎ日記†その21

2012.12.31 Monday


〜イクス、古の王を倒しに行く〜

前回、ダメージを与え過ぎて立ち上がってしまった王を倒しに。
扉を開けたらまた座っていた。部屋に入らず、扉の開けて延々とムーンライトソードの魔法を使う。ボタンを押すタイミングを覚えればものすごく強い魔法剣。もうこれなしじゃな生きて行けない
これまでのダメージの蓄積もあって、4・5回の攻撃で古の王撃破!
玉座の傍らの宝箱には「古王の冠」を入手。イクスが王にでもなったら被ってみよう。


〜イクス、ダークナイトに再び挑む〜

ダークナイトを倒すために、地下牢へ移動。長い階段がめんどくていや。紫の導石ってこの近くに設置できるんだろうか?
道がわかんなくてウロウロしてたら、いきなり廊下が崩れて階下へ落下!ケルベロス達の餌食に…

奥へ行って、ダークナイトと再会。ものすごく速くて魔法&剣でなぶり殺されたあの日。同じ轍を踏むものか、と息込んでいたけど、やっぱり速いし強いし怖い!
無我夢中でムーンライトソードを振り回して、斬ったら逃げる!逃げて回復薬を飲む!でもその間に追いつかれて背中を斬られて、すぐまた回復薬を飲む。アースヒールじゃ間に合わないんだよなぁ
時々、攻撃の準備なのかダークナイトが動きを止める瞬間があるので、その隙にムーンライトソードの魔法をお見舞いだぁぁぁぁぁぁ!
3回くらい魔法を使って、物理攻撃も3回くらいHIT!で、ガクンと崩れ落ちるダークナイト!!! やった!やった!
ムーンライトソード超強い

紫の導杖」をGET!その奥に、スイッチがあるので、それをポチっとな。
そしたら、地下牢に入ったすぐのところ、閉じていた扉が開きます。いよいよ終わりが近付いているー!


〜イクス、ミウの鎧を着てちょっとキモい〜

扉の向こうは、外の戦場跡に続いている。そこは、守護の亡骸があったり、ガイコツ達がうろうろ。闇の勢力と戦ったんだろうなぁ。ドラゴンの骨まである!森の民の仲間だったのかなぁ。
宝箱とかを守るように、宝物殿にいた悪魔みたいなモンスターが…!一匹を相手にしていると、なんともう一匹が奥に見えるではないか。

そいつらを倒して、そのドラゴンの骨を伝って丘の上へ登ると、「ミウの鎧」が!
封印を破って早速装備。なんか、ミウシリーズの装備揃えると、ちょっと、キモい。スキニーな感じなんだよな…。


〜イクス、最終決戦へ〜

戦場跡を抜けると、禍々しい扉が!
開けると、弓使いのお姉さんたちが一斉に射かけて来る!その中にボスっぽい鎌を持った幽霊みたいな女の人がいる。姿を消して近付いてくるので厄介。
馬鹿の一つ覚えのようにムーンライトソードの魔法で一掃。動き回る女ボスには魔法が当たらない。なので、弓を排除したら直接攻撃に切り替え。よく目を凝らすと姿を消してても見えるので、そう苦労する相手でもないかなぁ

奥へ進むと、いよいよ「滅びの像」を使う時がやって来た!えいっと設置!
そしたら、足場が崩れて、異空間に落ちた。死んだかと思った。なんとも気持ちの悪い、具合の悪そうな世界。ここからはどうやら一本道らしい…

壁や地面から気持ちの悪い化け物が出て来る。地図を見て敵を倒しながら、奥へ進んだけど、なんか東西南北がぐるぐる回ってるみたいな感じで、いつの間にか落ちた地点に戻っていた。
わけわからん!うきーっっっ!
敵を全部無視して、勘だけでうぉぉぉぉぉと駆け抜けたら、出口が見えた!
しかし、そこもまた禍々しい世界。闇のマグマからドラゴンが飛び出し、どこからともなく闇のトゲトゲ巨人が無限増殖。

道を進んで行くと、明らかに怪しい邪悪な樹?モンスター?がいる。
動かないけど、ムーンライトソードでずーっと魔法で攻撃。MPの回復をしつつ魔法を使い続けたけど、全然変化なし。近付いて攻撃しようとしたら、足場が崩れて落ちる。そこから、またあの樹のところに戻る。
また魔法を使い続けてるが、変化なし。また恐る恐る近付いて、剣で斬ってみたら…画面が止まる…え?え?バグった?なに?と不安になっていたら、穏やかなムービーが始まった。おぉぉぉ、クリアか!? これは

ていうかあれやっぱラスボスかよ。なにあれ?

はぁ、よかった。どうやら光が戻ったらしいよ。森の民がどうなったとか、闇がなんなのか、とか全部わかんないままだけど。
あっさり終わり過ぎて拍子抜けしたけど、あー、やったぜー!
イクスお疲れさま!


というわけで、大晦日にクリアしました!やった!
長いだけのプレイ日記でしたが、お付き合い下さってありがとうございました。
次のゲームはなにかなー

みなさま良いお年を!
来年もよろしくお願いいたします☆


長い戦いだった…でもワケ分かんないまま!

 





え?押してくれるの?ありがとう(`・ω・´)

 


キングスフィールド4死にすぎ日記†その20

2012.12.19 Wednesday


魔法を使ったあと、自分にダメージが来て死んでしまう事態がこないだからたびたび発生していたのだが、原因が判明。
自分の魔法に自分から当たりに行っていたためでした。
ウォーターレイやトルネードを使った際に起こりがち。
なんと情けない…。



〜イクス、ムーンライトソードを探しに行く〜

まず「太古の鍵」を取りに闇人の遺跡へ。
階段を下って、まっすぐ行った石碑のある所にあります。
それを持って、風鳴館へ。
石化してる人の後ろにある宝箱が開くようになり「太古の盾」を入手!
そして「森の民の宝箱」回収。「ホーリークラウン」とかを入手できるよ。これ着けた時のイクスなんか間抜け。


ここで☆
ムーンライトソードを手に入れるためのミッションがあるらしい。

王の間に戻って、あの恐ろしいBGMのところに行かねばなりません。
ほんとここすごく怖い。雷の音やら、精神的にまいってしまいそうなエリア。
心拍数が上がっていると思う。

歩き始めるとすぐ「光は渡さん」って声がして、なんと呪われてしまいます。
キュアを使っても効果はなし!呪われっぱなしで進むしかないのです…
手探りで進み、最初の扉に入ると、ものすごく強そうなでっかい敵が!
しかし思ったよりも頭が悪いらしく、全然違う方向に攻撃することが多いので、後ろからザクザク斬りつけて倒せました。
部屋の右奥に「太古の兜」があります。なんだかこれ、マイティ・ソーのロキが被ってた兜みたいw

鳥モンスターにいじめられながら、さらに奥へ進むと、同じような部屋があります。そこにはやっぱり番人がいる。
太古の篭手」を手に入れて、なんだか飛び下りられそうな所を発見。
つるんと落ちてみたら奈落だったでござる(´・ω・`)ショボボーーン

やり直し。
篭手を手に入れたあと、今度は反対側につるんと落ちる。そしたら3つ目の部屋を発見。そこで「太古の具足」を入手。
あとは道なりに行くと、王の間の入れなかった扉の向こう側にたどり着きます。そこには、ガイコツが倒れていて、近付くと「我が愛するものに闇を見た時から全ての希望は哀しみに変わった」とメッセージが。

王の間にあった「英知の間」。どうやら、ここにいた偉そうなガイコツが古の王様らしい。なんてこった。そして、この朽ち果てているのがその父王。息子を止めようとしたのだろうか…(´;ω;`)
ちなみにこいつを先に倒しておけば、呪われることなく進めるそうです。
ムーンライトソードや魔法をレベルアップさせたいなら、古の王を倒さずに、無限に湧き出るガイコツを倒すのが効率が良いとのこと。


そして、父王の傍には「王の鍵」が転がっている。
奥にある扉には「瞳」をはめ込む穴がある。扉の向こうは、幻想的な空間。木の枝が守るように光る場所が。そこを調べると、勝手にローフルブレードがその光に刺さります。すると、それがムーンライトソードに!!
すげー☆かっこいい(・∀・)
こうしてムーンライトソードGET!魔法剣として使うとものすごくかっこいい!絶対使ってみることをおすすめします♪

ムーンライトソードをエミル・エトやカイルに自慢しに行ったけど、なんの反応も示してくれなかった。寂しかったので、谷を飛ぶ虫を魔法剣で焼いて帰った…(・ω・`)チェ


〜イクス、防具を集める〜

大墓所に封印されている「ミウの篭手」を見に行くことに。どうやったら解除できるんだろうと試しにムーンライトソードで斬ってみたところ、なんと封印が解けた☆(((゜∀゜)))
やってみるもんだなぁ〜

この勢いで、都第1層の風鳴の館へ行く途中、階段を上がった先の具足を回収。
次に守人の間へ行く途中にある「太古の鎧」。これで太古シリーズは揃ったので早速着てみる。剣と防具を全部着けると重量がすごく軽くなる不思議な現象が。しかし、それ以外に何かあるのか???なぞである。
次は「ミウの兜」。これは1層の水没部に。鉄格子の向こうにあるのは見えるのにどうやって行くのかわからない。そこでつるはしとかで攻撃してみたり、酸素ゲージの限りを尽くして試す。3度目の挑戦。「幻の塔」にサッと装備を変えて、当たりを見ると…ありましたよ隠し通路!
酸素ギリギリで兜GET☆隣にある宝箱を意気揚々と開けたらガイコツだったでござる。もうダッシュで逃げた。酸素切れになって、アースヒールで回復しながら回収完了!
次は地下牢で見た「ミウの盾」。ケルベロスにいちいちビビりながらGET☆ついでに「紫の導石」も回収。杖はいずこ???

いよいよ、クライマックスが近付いている感じ(・∀・)ヒュー♪

このあと、レベル上げのために英知の間でムーンライトソードの魔法使いまくってたら、どうやら奥にいた王にまで攻撃が当たっていたらしく、立ち上がってものすごい攻撃してきた。あぁ、やべぇ。もう倒すしかないか…やべぇ。


呪われると画面がピンクになるんだよ



え?押してくれるの?ありがとう(`・ω・´)

キングスフィールド4死にすぎ日記†その19

2012.12.12 Wednesday


いよいよ、年内クリアが怪しくなってきたキングスフィールド4。
遅々として進まないプレイ日記…だが今回はうんざりするほど長いぜ!



〜イクス、宝物殿の宝を取りつくす〜

宝物殿のお宝をすべて回収。
溶岩のあふれる通路にあるお宝は「王の地図」!!
これすごいんだぜ。立体マップなんだぜ。すごく…見にくいんだぜ。
ここは、体力にまかせて突き進んでもよいのですが、ぼくはやけどするのが嫌だったので攻略サイトを参考にいたしました。
まず、半二階へと上がり、壁沿いにあるブロック台に上から飛び乗ります。
一番はじっこの一番背の高い台です。
その壁をよく見てみると、黒くなっているところが。そこをつるはし等でガーンと叩き壊しましょう!
そうすると通路が現れ、溶岩を吐きだしている顔があるのでそれをこれまたガーンと叩き壊しましょう!すると溶岩が止まります。これで普通に歩いて「王の地図」を手に入れられます。

次は一番奥にある部屋へ。
四方の壁に紋章らしきものがある。どうやらアレを応用する時が来たようだ。
1度目は自分の記憶に頼ったせいで見事に失敗。
紋章を押す順番を間違うと階下に落とされる。そこは毒の沼地でガイコツがいっぱい。出口が見つけられなくて死んだんですけど〜

2度目がちゃんと、資料を用意。最初からこうしているべきだった。
しかし、この紋章がすごく分かりづらい!
これは水?いや風?いや、やっぱ水だよな。水でいいんだよな。
四つの紋章を順番通りに押すと、扉が開きます。そこには「英知の指輪」が!
なにこれ〜♪何に使うん?

あぁ、そして、前回重要なものを見落としておりました。
宝物殿手前のエドミーがいるところにあるガイコツが「盗賊の鍵」をもっています。なので、しっかり回収しておきましょう。
そして、これを使って「森の民の宝箱」を開けに行くぞ☆と思ったものの、思い出せる場所が一か所しかない。とりあえずそこへ行くことに。第3層南門付近の宝箱には魔法石が入っておりました。

あとどこにあったかなぁ。探しに行かなきゃなぁ。



〜イクス、都の第1層あたりをうろうろする〜

行きたくないけど、水に浸かったエリアへ。
気泡の護符を着けてずぶずぶ。階段降りたところにガイコツがいて、いきなり斬られる。魔法を使おうとしたら使えないでやんの。水中では使えないことを初めて知ったぜ。
一周しようとしたら酸素が足りなくて、アースヒール&癒しの水で回復しながらダッシュですよ。
そのうち、部屋らしきものが見えてきます。そこにはでっかーい水の魔法石が!おおおおお☆
これを使うと「キュア」を使えるようになります♪
ステータス異常を回復してくれる上に少しだがHPも回復するまさに癒しの魔法☆
もうちょっとなんかありそうだけど、(怖いし)とりあえずこれくらいにしといてやろう。

次は、階段途中にある門へ。まっすぐ進むと、毒の沼地みたいなところが。
一歩踏み出すと、沼地からぬら〜っとヌメヌメお化け物が出てきた!!! しかも一体ではなく後ろから何体も!
ななななななななにっ!? 腰抜かす勢いでビックりしたので一目散に逃亡しました。

もう怖いー。なにあれー。もうー。

あとでここへ戻ってきた時に沼を越えて奥の部屋へ入ると、「浄水の祭壇」となるものがあった。どうやら、何かをはめこんで、この毒を浄化しないといけないらしい。ふむふむ。


唐突に森の民の宝箱探しへシフトチェンジ。
とりあえず勘だけでありそうなところを予想。王の間にありそうじゃね?ってことで早速移動。
しかし、目ぼしいものは見つからず。王様の部屋をうろついてたら、「英知の間」なるものを発見。
こ、これはもしかして「英知の指輪」があれば入れるのでは?と思い、装備してみる。
そしたら案の定開きましたよ。でも中には偉そうなガイコツが雑魚ガイコツを無尽蔵に出現させている。全然中に入れない。魔法で一体一体やっつけてたけど、キリがないので特攻してみることに。
椅子に座っている親玉ガイコツのところへ駆け寄って攻撃。周りのガイコツに攻撃されるものの、回復しとけば大丈夫っしょー☆と余裕ぶっこいてたら、誰かの一撃で死んだ。いきなり「うわ━━━━━」って…

な、な、何が起きたの?(;・`ω・´)


〜イクス、吊り橋を渡る〜

いきなりの死のショックからもすぐに立ち直り、再開。
英知の間はとりあえずスルーして、都の第1層探索を引き続きすることに。
宝物殿の奥には階段があって、たたたーと上がっていくと、たたたーとあのダッシュしてるモンスターが出現。上から落ちてきたから心臓止まるびっくらこいて、うわぁと剣を振り回す。そしてら爪でひっかかれて「闇」状態に。暗さにこれまたびっくらこいてダッシュで元来た道を戻ろうとしたら、吹き抜けからなぜかでっかい蜘蛛が出現!!! なんで!?どこから!?

もう怖すぎて中央塔の方までダッシュで逃げた。
さっきから一体何が起こっているのだ。怖すぎる。なんだこのゲームは!

一旦、癒しの水を飲んで心を落ち着かせる。
さぁ、今度は怖くない。もう怖くない。
さっき蜘蛛が落ちてきた場所に行って上を見てみる。ぼんやりと大きな蜘蛛が動いているのが見える。まじかよ。一応魔法をうちこんでみたけど、届かない。また落ちてくるかな。

吹き抜けをダッシュで通り抜け、さっきの階段へ。
どうやらあのスピードスケーター野郎は右側の階段から落ちてきたようだ。そうとわかれば怖くない。うそ、怖い。超速い。近い。きもい。

階段を上がるとセクシーなお姉さん魔物が2体いる。倒してもお金落とさないんだよなぁ。
右手に進むと蜘蛛のいる部屋へ行けます。
巨大蜘蛛が3体くらいいて、あとはちっこい蜘蛛。こいつは序盤で出てきた蜘蛛か?
壁際には火を吹く石像が並んでいて、そのうちの一体にアイテムが。さらに向かいにある火の中に魔法石があるよ。うっかり見落としそうだった。
奥は行き止まりだけど、隠し扉あり!


次は「風鳴の館」と書かれた方へ行ってみる。そこは、いかにもやばそうな吊り橋。かまいたちのような風がびゅんびゅん揺らしている。向こう岸にはでっかい魔物が…行きたくない。
意を決してダッシュで吊り橋を渡る。意外とすんなりいける!と思ったが、魔物がちょうどこっちを向いたのでやりすごそうと立ち止った次の瞬間…風におしやられて谷底に落ちました。
止まっちゃいかん!



〜イクス、風鳴館を行く〜

とりあえず真正面から入らず、裏をぐるっと回ってみる。アイテムがちらほら落ちている。裏口から中に入ると、黒ずんだ柱にスイッチを見つける。それをいじると、奥のシャッターが開きます。
奥へ進むとまたあの巨人がいる。よっしゃ倒すかぁ、と思って進むと、奥の壁ががらーと崩れて恐ろしげなでっかい魔物が登場。
こ、怖すぎる。真っ直ぐにこちら向かって来たので、いったん扉の外へ。心を落ち着けよう。もしかしたら幻かもしんないし。そう思って、扉を開ける。
あ、やっぱいる。

とりあえず、巨人の方から倒して、そのあと巨大ボスを倒す。
ライトニードルを撃ちまくり、壁が壊れてぐるぐる回れるようになった通路で背後に回り込んでザクー!を繰り返す。なんと死なずに倒せた。やほーい☆
「浄水の祭器」と「癒し手の鍵」を入手!

建物の最上階には、石化した人間がいる。ビビるから、やめれ。ここには「太古の盾」があるんですって。ぼくは取り忘れて戻りました。
外にでると、崖のはしっこに竜涙の花が!!
この真下には道が続いている。奥へ行くとリフレクトシールドがある。ぼくは取りわす(以下略)
吊り橋を揺らす風はモンスターが出しているらしいよ。きもいね。



〜イクス、闇人の遺跡を行く〜

浄水の祭器を
闇を信仰していた人々の遺跡らしい。移動は水中なので、気泡の護符を忘れずに。
でっかい闇の魔法石があります。ここにも太古シリーズのひとつ「太古の剣」があります。ぼくは取り(以下略)
もー!何もかもがどこにあるのか分かりにくすぎるー!何回も同じとこに取りに戻るのやんなっちゃう。そんでもって、「太古の鍵」なるものも取ってないことがわかり、今度またここに戻りまする。


〜イクス、浄水装置を作動させる〜

浄水の祭器をぶっさすと、水がきれいになります。そして、円状になった建物内を探索できるように。
小部屋には、巨大毒スライムや巨大ヌメヌメがいて、でっかい「水の魔法石」や「癒しの護符」が手に入ります。
そして、ここから地下牢へ通じる長ーい階段が。中にはケルベロスのような双頭のワンちゃんやガイコツがいてまさに地獄
それでもなんとか先へ進むと、ある部屋の中にすんごく強いボスがいました。そして、なぶり殺されました(´・ω・`)

なんであんな強いやつがあんな普通の部屋にいるの?
そして、なんで誰も名乗らないの?


ざっと今回はこんなもんです。
もろもろ取りこぼしがありそうなので、攻略サイトをチェックしてこよう!


敵が唐突に出過ぎて顔が全然覚えられない




↓ポチッとお願いします(`・ω・´)キュルルン

キングスフィールド4死にすぎ日記†その18

2012.12.03 Monday



〜イクス、大墓所を行く〜

次はいよいよあの門番が開けてくれた扉の向こうへ。大墓所ですって。
中に入ると早速オフディアンいる。階段へ逃げて上から攻撃してやるぜぇって思ったのに、上に上がっても剣士オフディアンの剣がクリーンHITする。なんだよ!

そして、階段を上って左端に隠し扉が!門番のところに通じています。
彼は今まで使い道のなかった魔物の骨や牙とアイテムを交換してくれるのです。ヤター☆傍らにある壷を割ると「幻の塔」という護符が!なんとこれ隠し扉が見えるんです!!! なんて素敵なのでしょう

奥へ進むと、気持ちの悪い巨大頭がい骨の魔物が…おぇぇぇ
たくさんの墓石があって、墓荒らしの血が騒ぎますなぁ。魔物の骨がほとんどだけど、「スカルブーツ」が手に入るから、全ての墓石を念入りに調べておきましょう。
ある部屋に封印された篭手があるのだが、どうやって取るんだろうあれ。

あと、超強力な「つるはし」が手に入るよ!ものすごい罠があるけど

さらに進むと、セーブポイントがあります。
脇の通路に扉があり、入ると崩れ去った都らしきところが…「闇がどうの…」っていうメッセージがあって、怖くなったのでスルーした。
門を開けると、都の第1層へと繋がるのです。しかし、第1層は水没。これ、行くんだよね。普通に敵いるし…
まずは中央塔へ行き、標石をセットしておきましょう。このセーブポイントには、HP&MPを回復できる泉あるのです!からの器に満タンに詰め込みますよ!


〜イクス、夢中で宝を漁る〜

どこへ行っていいかわからず、うろうろ。「宝物殿」という素敵な看板を見つけたので迷わずそちらへ。何かあるかもと嫌な予感がしたので(経験を積んだのですね)、「幻の塔」を装備して中へ。扉を開けると、壁一面から槍がずぴゅんずぴゅんと飛び出しています。侵入者を殺す気まんまん!
奥に隠し扉が光っていて、そこまでダッシュ!避けたつもりが全部の槍をくらってしまい大ダメージ。中にあるスイッチを押すと槍の仕掛けが止まります。
ふぅ、やれやれと外へ出ると、なんとあの盗賊エドミーが!!

何こいつ!あの槍の中かっこつけて立ってたの?何こいつ!

しかも「先にお宝はいただいた」とか言ってあきらかに盗んだものを売りつけて来る
だが、悔しいことにすごく魅力的なんだ…クリスタルの装備品!くそっ

残り物を全部漁ってやる!と宝物殿に入ると、ものすごく怖そうなモンスターが…あれは、悪魔?ヤバそうな攻撃を繰り出すうえに飛んで近付いて来る。
その後ろにもうごめく影が見えたので(自慢じゃないが、敵を見つけるのだけは得意)、奥に行かないように入口付近で迎え撃つ!結構なHPがあったようだが、なんとか物理攻撃と魔法を織りまぜて倒した。
次は奥にいたやつを…とちょっと進むと、ものすごいダッシュで向かって来る。しかも2匹。徒競走みたいにずっと走ってんの。こっちに来たかと思うと、明後日の方向へ走って行くのでその隙に攻撃。

魔物を倒して、いざ物色!
…もうね、罠のオンパレード。宝箱が怖いぉ
ただ、ものすごくお金が手に入る。億万長者
隠し扉には「トリプルファング」という物騒な武器があります。強そう

ダミーいっぱいの宝箱の中にスイッチがあるので、そこを開けると魔法石と石碑が。
石碑には「始めに生まれしは 母なる大地 清らかなる水は 猛き炎を静め 冷たき風は 終わりをもたらす 力の理にて道は開かん」とある。きっと何かのヒントだね。
クロノトリガーでもこんなんあったな

そして、先に進むとなんと溶岩が煮えたぎる通路へ。
無理矢理突っ込んだ所で途中で死ぬのは目に見えている。溶岩が吹き出してるところに水の魔法とか試してみたけど、もちろん意味なし☆

よし、攻略サイト見てからまた来る!待ってろお宝!


王位継承3位とは思えない手癖の悪さ





↓ポチッとお願いします(`・ω・´)キュルルン

キングスフィールド4死にすぎ日記†その17

2012.11.25 Sunday



〜イクス、久しぶりにマシューに会いに行く〜

というか、マシューの店の奥の水没地帯へ。「気泡の護符」を手に入れたからようやく行けるんだぜ。
ずぶずぶと進んでみたけど、行き止まり。段差の向こうには、どうやら魔法石がある模様。ちょっぴりの段差も乗り越えられない坊ちゃんイクス。

けど、ここでひらめく☆
野営地跡にあった井戸。開始当初、序盤と二度飛び下りてみたもののあえなく死んだあの井戸と繋がっているのではないかと。今こそ、その時である!!!
いざ、ジャーンプ!
ずしんと結構なダメージを受けたけど、無事!やった!やったよぉぉぉ
水の中へずぶずぶと入って、道なりに進んで行くとありましたよ魔法石。水の魔法石だった。帰りは段差を降りればよし。来た方へ戻ってもこれまた段差を上がれず帰れないので要注意。



〜イクス、女王の宮殿を行く〜

宮殿の入口へ行くには、魔眼石3点セットをいちいち装備しなければならない。これがめっちゃめんどい!そして、魔眼石の腕輪でMPを削られるのが結構な痛手なのだ。
さてさて、中にはオフディアン(蛇頭)がいっぱい!さすがアジト!
ここはほんとに、悪意の塊のようなところである。
痺れる矢を放って来る弓兵オフディアン、こちらを見つけたらダッシュして来る剣士オフディアン、目が合うとガンガンMPを吸い取って行くたまご。そして、壁から飛び出して来るミイラ、ミイラ、ミイラ。もう、マジで怖い。バイオ4より怖い
実はこの当たりは友人宅で見ていたのだが、自分でプレイすると怖さ倍増。

ミイラ地獄を抜けると、矢の罠がある通路へ、途中落とし穴がある。落ちると、アイテムを入手できるのだが、ここはどうやら隠し扉から普通に歩いて来れるようです。落ち損。
矢の罠の先を真っ直ぐ進むと、お宝いっぱいのところへ。なんか大事そうなものがあるところには、でっかいゴーレムが2体いる。魔法を使って攻撃してくるので、避けつつこちらも魔法で応戦。1体ずつ相手をすればそう強くないはず!
奥の宝箱には「女王の杖」が入っている。



そして、蛇の皮を被った気持ち悪い人(イライジャ)がいる部屋へ。
女王の怠慢ぶりを見ず知らずのイクスにこぼすイライジャ。

この時点では、進路は一つ。イライジャのいる左の階段を降りるしかない。階段を下りると、蛇が壁の穴からめっちゃ出て来る。とりあえず虫して奥へ進むと、地面にぼっこり穴が空いた部屋が。なんか出てくんだろうなぁ、と思いながら近付くと、巨大な双頭(なのか、2匹なのか)の大蛇が━━━━━━━━━━━━━━━((((゜Д゜))))

いきなり毒ガスをお見舞いされて、慌てて後退。
近付かないと、頭を出してくれないので、いったん近付いてすぐ下がりながら魔法を使う作戦をしていたんだけど、MPが底をついた…仕方ないから近付いて剣で攻撃しようとするも、痺れ攻撃をくらいあえなく死亡。なんとこれを3回も繰り返してしまいましたよ


4度目の正直!
MPが底をつく前に、HP十分の状態で直接攻撃を織りまぜることに。毒状態の回復は毒消し草で行い、MP温存。そうするとあっけないほど簡単に1匹倒せた!あと1匹も同様の方法で倒せた〜。思わずガッツポースが出ちゃったぜ
倒したあと、ぽっかり空いた穴に落ちる。片方には回復アイテムがあるのでお忘れなく☆
こうして、イライジャのいる広間へと道が全て繋がります。


アイテムの補充をして、今度は女王の元へ。
「新しい生け贄か、王もお喜びになる」という台詞からいきなり襲われます。マジ怖い
ビカビカの弾を投げつけて来る。もちろん、当然のように魔法で遠隔攻撃したけど、どうも届いていないような…仕方ないので、近付くことに。
女王の足元には無数の蛇がいる。ぼくの推測では、その中の黄色っぽい蛇に噛まれると痺れるんだと思う。でも、正直気にしてられない!女王のビンタも交わさないといけないので、妖精草の根使いまくり。
グレートソードで斬りまくり、あいまに魔法で攻撃で倒せた。まさかのファーストアタックで撃破☆やほーい(・∀・)
あのでっかい蛇の方が強かったのかも…


そして、火の魔法石と「魔眼石の鍵」を入手。先へ進んだ所にある部屋を開けると、そこにはイクスのお師匠様・クローゼの亡骸が…おいたわしや
哀しみもそこそこにお師匠様のそばにある「ローフルブレード」を拝借するイクス

このあと、「黄の導石」を取り逃していたことが発覚し、いそいそと回収しに。第3層の南門付近にあります。きっと取り逃してるアイテムいっぱいあるんだろうなぁ。はぁ〜


お師匠様をあんな目にあわせたヤツら、マジ許すまじ!





↓ポチッとお願いします(`・ω・´)キュルルン


キングスフィールド4死にすぎ日記†その16

2012.11.13 Tuesday




大事なこと書くの忘れてた

カオスソーサラーを倒した後、封印されていた扉が開く。
そこには、あの巨大は守護がいる。
部屋には、守護を操っていたらしい男の亡骸がある。壁に刻まれている文字によると、闇の侵入を防ぐために守護を解放したらしいのだが、思いっきり闇に入られてしまっている。なんとも切ない…。
壁には、「宝を隣の部屋に隠した」とあります。隣の部屋の壁にちっさい穴が空いているので、そこ目がけて矢を放ってやりましょう。命中すると、天井から階段が降りてきます。それを上がると、宝箱が!「アースクエイカー」が入っています。

守護は、冠で動きを封じられていますが、前のことを考えると、絶対守護がいるところに何かアイテムがあるはずです。なのでぇ…わざわざ戒めの冠を外します。
ずんずんと動きだす守護。やっぱり超怖い
矢で頭を狙って、守護を撃退。何もしてないのに、すまんのぉ。予想通り、守護が立っていた後ろには「気泡の護符」があった!なにやら水中での呼吸が長くなるらしいよ。やったね☆
一匹を撃退して奥へ進むと、道中手に入れた「解封の石」をはめるところが二か所。まずは階段をのぼった扉から行ってみることに。
部屋に入ると、天井裏の梁のような足場。そこからは下が丸見え。下には、4・5体の守護がずしんずしんとうろついています。
怖っ!!! 絶対落ちられない!落ちたら死ぬぞ!慎重に梁を伝っていきます。
ここには、2つの戒めの冠の台座があります。そう、守護の門まで戒めの冠を取りに戻らないといけないのです!めんどくさい!

冠をセットしてあげると、守護達は(時々お互いにつっかえながらも)定位置に戻って行きます。ふぅ、これで下が通れるようになります。やっとこさ「機工士の鍵」をGET!


機工士の庵へ行って、宝箱回収。「橋架けの石」がある。これで、北門の跳ね橋を降ろせそう。
続いて、「機工士の部屋」へ行きます。中央塔から3層へ戻って、そこから守護の門へ戻り、機工士の扉がある部屋へ!ここまでもったいつけていたのだから、何があるのかワクワクしながら宝箱開けたら中に入ってたのは「バックラー」。特殊効果もなく、守備力も高くないただの「バックラー」。こ、これだけ…???


〜イクス、陰鬱なエリアを行く〜

行く所は海岸やあの洞窟しかないっぽいので、いやいや行くとこに。あそこ、怖いんだよ。ほんとにいやなんだよ。
まずは灯台へ行き「灯火の祭器」をてっぺんに設置します。そうすると、火が灯るのです!それだけ。意味あるのこれ?
そして、灯台から崖の上へ飛び下りれる箇所を発見。早速飛び下りて、舟の残骸のようなものが浮いているところ目がけてジャーンプ!そうすると、海の中に潜れます。ここで「気泡の護符」を装備するのを忘れずに!

ずんずんと水中を歩くと、半魚人がいるところに出る。奥の方には、人間が!オスト・ルキンという男。「魔物が魚を奪う、毒があれば…」とつぶやいている。
どうやら、暗に「からの器」に毒を入れてくれと要求しているようです。しかし、からの器は何物にも換えられない宝物。こんなやつにくれてやるわけには…
と思って攻略サイトさんを参照してみたら、からの器と引き換えに「フォーチュン」というアイテムをくれるそう。そして、からの器を渡さずにフォーチュンを手に入れる方法を知るのです…そう、それは…

無言で剣を振りあげました。


痛む心をおさえつつ、先へ進みます。
フォーチュンはなんともわかりづらい所に浮いているので目を凝らして探してください。その近くに水底には「石の仮面」が沈んでいます。
そこを抜けると、骸骨になった僧侶の死体が。首には「おまもり」がかかっているので、当然のように拝借。
僧侶が彫ったものなのか、仏像が壁にたくさんあって、不気味…
その中の一つをたたき壊すと、半魚人がばばーんと飛び出してきます。心臓が止まりそうになりました。ほんとに、やめろ、そういうの!
壊れた仏像の中には水の魔法石があります。よっしゃー(・∀・)

さらに潜って進んで行くと、折れた剣が刺さった所に行きつきます。
それからも、魚モンスターがわんさかいるところを水中ダッシュして、洞窟入口に通じるところなどを発見。そこには「グレートヘルム」が沈んでいます。いよいよ、バケツことナイトヘルムを卒業する日が来ましたか…


〜イクス、海底の神殿を行く〜

嫌すぎる水中探索を終え、お次は魔眼グッズを取りに海底神殿へ!(ぼくが勝手に名付けているだけで実際は神殿じゃないと思う)
ここでやっかいなのは、目が合うと体が痺れるキノコでしょうか。本当に腹が立つ。
そして、なにより陰湿な仕掛けたち。宝箱から毒が吹き出したり、派手な落とし穴を作ったり。設計した奴はきっと性格が悪いに違いありません。
中でも、宝箱に目がくらんで駆け寄ると、四方の床がパカッと開く落とし穴。海中に落ちて、魚モンスターについばまれます。かなりのダメージ。ちなみに、ぼくはこれに2回ひっかかりました。
宝箱の直近は安全地帯っぽいので、そこを目指して猛ダッシュすれば大丈夫かと思われます。ひどい、ほんとひどい。
心も体も傷だらけになったイクスですが、なんとか魔眼3点セットの入手に成功!よっしゃー(・∀・)

洞窟の入口の横、オタマジャクシがたくさん巣食っている方へ寄り道。ライトニードルを使いまくって、オタマジャクシを一掃。洞窟の奥には「アキュレイテス」という武器をGET☆やほー(・∀・)セーブセーブ!


これで女王の宮殿に行けるぞ!
帰るついでに、あの気持ちの悪いリスゴーのところへ寄ってみる。相変わらず「ダメ…」とドアの前に立っている。…と次の瞬間、間違ってボタン押しちゃって、リスゴーを殺しちゃいました
ああぁぁぁぁ!!!!!!  まさか、ドア越しにクリーンヒットするなんて思わないじゃないですか。いやぁ、びっくらこいた。
よかったよ、セーブしといて。いや、殺してどうなるかはわからんけど、まだ生きててもらった方がよいかもしれないし、そのまま終了。


いつだって波瀾万丈な冒険さ。




↓ポチッとお願いします(`・ω・´)キュルルン

キングスフィールド4死にすぎ日記†その15

2012.11.10 Saturday



〜イクス、北の外崖を行く〜

あの誰か分からないボスに勝つためには、レベルを上げないといけない!
そのため、今回は北の外崖へ行くことに。
吊り橋を渡ると、岩のくぼみに遠征隊の兵士がいる。隊長を心配している様子。
しかし、兜怖いよ。表情が一切わからん。

彼も行っていた女王の宮殿へ行ってみる。
とりあえず、BGMが怖い…!!!
宮殿への入口らしき階段は、蛇の像が吐くものすごい炎が塞いでいて通れない。

少し離れた所に、先兵だったという3人の遠征隊の生き残りがいる。そのうちの一人から「灯火の祭器」をもらう。なにに使うんだろ。
一緒にいるロッド・リスゴーって男が、やたら「腹が減った」と言いながら、でかい卵らしきものをむさぼり食べている。気持ち悪い。

行きたくないけど、奥の洞窟に進んでみることに。
ぴちょん、ぴちょん、という水音が怖い。水の弾を吐いて来るトカゲがわんさか。攻撃的で威力もなかなか。奥へ進んで行くと、屋外に出て、灯台のような建物がある。上に上ってみたけど、なんだかよくわかならない。

一度、戻って、今度は巨大オタマジャクシがいる洞窟へ。
足元が水があって、すごく歩きづらい。オタマジャクシは機敏だし、きもいし。ほんとやだよ、この世界。新しく覚えた魔法の修行を兼ねて、ぼちぼちと奥に進んでみることに。
蛇頭を2匹倒すと、外に通じる出口に出る。ものすごく、ものすごく、陰鬱な海岸に出る。海水に浸かった一本道の先には神殿のような建物が!
MPも残り少ないし、ここは一度戻ることに。
帰り道、まちがって別の入口に入ってしまった。そこには大量のオタマジャクシが!!!!!
ダッシュで逃げた!!! 怖い怖い、なにあれ!!

洞窟の中に、無造作に「水の指輪」がある。



〜イクス、恐怖でガクブルする(((゜Д゜))) 〜

魔法陣に戻る途中、さっきの3人組のところへ寄ってみることに。
そしたら、リスゴーが扉の前に立って「ダメ…今は入れないよ…」と言う。どうやら、他の二人の姿がないようだが…。こいつ、腹が減ったって…え?え?ま、まさか…(((゜Д゜)))
やべー、やべーよ!
もう一目散に逃げた!心の故郷・聖樹の森に。
あぁ、怖い。なんだよ、あれ。ホラーだよ。怖いよぉぉぉぉ(;Д;`)



〜イクス、三度目の正直〜

レベルも上がったことだし、宿敵☆カオスソーサラー(っていうんですって)を倒しに行くことに!
全く勝算なんてないけど、もう当たって砕ける覚悟で突撃。死んでなんぼじゃ〜い!!
もうとにかく肉弾!肉肉弾弾肉弾弾
槍で突かれるわ、封印になるわで、回復薬や妖精草の根を大量消費。薬草に至っては22個も使ってしまった。薬草は残り2個。
もうめちゃくちゃに斬りつけていたら、やっとこそ死んでくれた━━━━━━━━━━(・∀・)
いっやほーい♪こちとら失うものは何もないんだー!へいへーい!
…とは言うものの、回復薬と妖精草の根の消費は正直痛い。また買い足さないとな。

その後、もう一度神殿に行ってみた。怖い。すごいマッチョな敵がいる。
道に迷って、MPも底をついたのでもう帰る!
神殿を出て、帰る時に必ずピラニアみたいな魚モンスターに噛まれるのが地味にイラッと来る。

はぁ、もうここらへんやだな。暗すぎるよ。じめじめしててやだぁ







↓ポチッとお願いします(`・ω・´)キュルルン


キングスフィールド4死にすぎ日記†その14

2012.11.07 Wednesday


〜イクス、古の都第3層・南門を行く〜

ようやく今自分がどこにいるのかを把握したイクスくん。
前回、南門から第2層へ行って、西門で果てたのだ。
第3層から2層へ行くとBGMが変わることにやっと気づいた。

前回、南門の「貯蔵区」に行ってなかったのでGO!GO!
ちなみに反対側は「住居区」。

シャッターの向こうには蛇頭の弓兵がいるんだが、剣が届かないので行ってから倒すことに。
門を出て、左へ。扉に入ると木箱があるよ。
弓兵ばかりに気をとられていたが、蛇の剣士もいる。こいつダッシュしてくんだよな。怖すぎる。
弓兵をやっつけて、スイッチを押しシャッターを開いておきましょう。
これで道がつながりました。

貯蔵区には樽や木箱がいっぱい。火薬詰めの樽もあるので注意。
暗すぎて蛇頭が3匹いるのに気づかなかった…。
火薬樽で敵にダメージを与えることもできるようです。ファイアーボールとかの魔法で起爆すればいいかも。
隠し扉もあるよ!
宝箱には「風の指輪」が入っていた。オサレ。



〜イクス、古の都第2層へ〜

さぁ、お次は第2層へ。
まずは中央塔へ行き、導石をはめる。「碧の導石」をチョイス。
ここには階段があり、そこから第3層へ戻れます。
西門以外へは中央塔からは行けないっぽい。跳ね橋が上がっている。
西門へ入り、「機工士の庵」へ行く。前回はビビり過ぎて見逃したものがあるかもしれないので、部屋中をボタンで丹念に調べていく。
部屋の隅に足音が「カンカン」と高くなるところがあるので、そこを調べるとドドドとどこかが開いた音が。
壁は開いてないのでキョロキョロしてたら、なんと床が開いてるっ!すごい!「パワーバングル」が手に入ります。しかし、「増魔の腕輪」以外使わない気がするんだけど…


火矢がぴゅんぴゅん飛び交うところをかいくぐって、奥の部屋へ移動。
鎧が5体くらいいる。直線上に並んだら「ライトニードル」で串刺し状にするのがおすすめ。ていうか、ぼくが好きなだけ。貫通するんだもん
壁にトラップと、アイテムが隠された仕掛けがあります。
最初見事に飛び出してきた槍に串刺しにされたけど、真正面から開けずに横に立って開ければ安心!

次に、前回スルーした顔がいっぱいある部屋へ。前回同様、燭台に火を灯しても変化がよくわからない。とりあえず、顔を攻撃してみた。
そしたら、いきなり火矢の集中砲火!!! ものすごく刺さった。
もしかしたら、顔のちがうやつがいるかもと、顔をマジマジと見てみたけど、みんな同じに見える…
仕方なく、一体ずつ顔を攻撃してみることに。まずは部屋に入って右手から。
右側の顔は全部ハズレ。その度に火矢攻撃。壁の四隅にくぼみがあり、そこにピタッと入ると火矢は届かないらしい。安全地帯ですな。
続いて真ん中の壁。右端の顔をそれっと斬って、くぼみにピタッ!でも火矢出ず。
どうやらこれが「当たり」だったらしい。顔が全部消滅した。
外に出ると、外にいた顔も全消滅。ふぅ〜(・∀・)



さぁ、お次は前回秒殺されたあいつのところへ。
「まだいたのか、森の民の生き残り」と言ってきます。
ちがいます。森の民じゃありません。イクスです
ちゃんと確認して襲って来てください。迷惑です!!

今回はやってやるという意気込みとは裏腹に、へっぴり腰イクスは魔法を封じ込められ壁から飛び出してくる槍に突かれ、いいとこ無しでまた秒殺。

もういやや、誰なんだよ、せめて名乗れよこの野郎〜







↓ポチッとお願いします(`・ω・´)キュルルン


キングスフィールド4死にすぎ日記†その13

2012.10.30 Tuesday



〜イクス、ロストイン精錬所&溶岩洞窟〜

南の外崖に「灯りの指輪」を回収したあと、溶岩洞窟へボスを倒しに行くことに。
指輪は、崖にぶら下がっている骸骨の指にはまっているらしかった。
それを平然と持ち去るイクス。


溶岩洞窟にイフリーティなるものがいるらしいのだが、どうにも場所がわからん。
氷風の祭壇あたりをウロウロして、やっぱりわからなくて、精錬所に戻ってみたがやっぱりわからない。
そして、寒冷だったときにとれなかった魔法石を回収してないのを思い出したので、とりあえずそれを回収。
火の魔法石だった。ファイアウォールを覚えるよ。
それから、未開拓だった通路が現れているのを発見。


〜イクス、ロストイン南門(たぶん)〜

そこを進んでみると、音楽が変わる。どうやら塔の方へ出たようだ。
しかしここ、トカゲがいっぱい。すばしっこいうえにかなりの攻撃力。
セーブポイントも、導石の場所もわからないままうろつきたくなかったが、動かないことにはそれらを見つけることが出来ない…

ここがどこかもわからず、ウロウロしていたら「南門」という石碑と、鉄格子の向こうに蛇頭!開けようとしても開かない。ここでまずいことになりたくないし、とりえずスルー。
回れ右して、奥へ進むとトカゲがわんさかいる。階段を上がって戦闘を回避、そのまま中二階を進むと崩れかけてるけどダッシュでなら渡れそうな通路がある。
それっ!と駆け抜けると、右手にガイコツが出現
ビックリしすぎて落ちちゃった。あぁ〜あ。
そしたらさ、ぼくのあとを付けて来てたのか、それとも新たに湧いて出たのか、トカゲが降ってきたのさ。上から。ええ、驚きましたよ。うわぁぁぁぁぁって。

このトカゲは、真正面に立ってしまうと砂埃みたいな魔法を使ってくるんで要注意。
もう、なにもかもが要注意。やだよ、もう。おうちに帰りたい。


しかし、気づいたんだよね。ぼく。
ここは、真銀の門のところにいた何の役にも立たない戦したがりの老兵がいたところに通じているんだって!
きっと何かあるはず、と希望を持って探索再開。

適当にふらふら歩いていたら、どう見ても墓地なところに出た。宝箱があるんで、早速開けようとしたら、突如幽霊みたいなモンスターが出現!な、な、なんなんっ!火の玉びゅんびゅん飛ばしてくる。半透明だけど、魔法も効くし、物理攻撃も効く。近づきすぎると、でっかい鎌で斬られると思う。要注意。
宝箱のひとつは森の民の宝箱でまだ開けられないみたい。なんだよぉ(゜Д゜)
その先は行き止まりだったので、戻って違う道へ。
ガイコツがいっぱいいるところに「ブロードソード」が落ちているよ。

そして、ある部屋に入ると梯子が!き、きた!間違いねぇ!!!
ちゃちゃっと(遅いけど)梯子を上がると、キター!窓の向こうに老兵のおっさんハケ─ン!!! m9(・∀・)
ここには2体のガイコツがいるから、おっさんと出会った時点で先に倒しておくのがおすすめ。
宝箱には「クロスボウ」があるよ!

さぁぁ、もう帰ろうかな。一旦聖樹の森へ帰るー!


〜イクス、イフリーティを求めて再びさまよう〜

また戻って来た。攻略サイトを見たら、祭壇の下に道ができているとのこと。そしたら、あったよ道!わっかんねー(∂∀∂)
落ちないように注意深く進んで行くと、広い場所に出る。そしたらいたよ!炎を背にして仁王立ちするイフリーティ!ここで会ったが100年目☆いざ対決!
つってね、弓でぴゅんぴゅんやってやったわ〜(゜∀゜)ヒョヒョヒョ-
計25本の鉄尻の矢で仕留めた。結局、どんな姿だったのかわからずじまい。
仕方ない、仕方ない。

ファイアメイル
が手に入るよ!かっこいい☆





〜イクス、ロストイン南門(たぶん)〜

引き続いて南門を探険。
あ、あと学者らしいおっさん(つかおっさんしかおらんがな…)がいました。無防備に机に置いてある「解封の石」が。(プレイ日記にあるまじきことなんですが、居場所がわかりません。南門のどこかってことはたしかです。)
その「解封の石」で開けられる扉を入ると、トカゲが3匹くらいじゃれついてきます。全然かわいくねぇ、死ね!
トカゲを倒して、階段を上がって行くと飛び下りられそうなところを発見。当然ジャンプしてみたら、幽霊がいっぱい出て来た!逃げようにも、ドアは木で打ち付けられている。瀕死になりかけながらも、全部倒してアイテム回収。光の魔法石が無造作に落ちている。
宝箱の中には橋架の石は森の民の宝箱…開けられない。

満身創痍でまた聖樹の森へ逃げ帰ります。


〜イクス、西門を行く〜

橋架の石を使って、「西門」へ行けるようになります。
門を入って右手は絶え間なく火の矢が出ている。なので、そっちは避けて左側の奥へ。なんか洞窟みたいになってて怖い。恐る恐る進んでると、いきなり人が!! 声出して驚いた。心臓止まるかと思った。どうやら商人らしいが…
なんとこいつ、「黄石の標杖」を売っている!マジかよ、買うのかよコレ…。
さらに奥へ進むと、出たぁぁぁぁぁぁ。特大芋虫、まさに王蟲!
また弓でぴゅんぴゅん。でも途中でなくなっちゃって、剣で斬る!斬る!斬る!
どんくらい斬ったか、やっと死んでくれた。そんな強くない。でかいだけ。
土の魔法石を落とすよ。やったぜ。

さぁ、セーブだセーブ。

今度は、火の矢が飛び交う方へダッシュ。お尻に火がついても止まらないで!階段を下りると「機工士の庵」に出る。宝箱漁りに夢中になっていると、ガイコツが何体か起き上がって囲まれるので注意。
探索もそこそこに、別の部屋に入ってみると、燭台に火を灯す場所が。灯してみたけど????
そこをあとにして、別の部屋へ。そしたら、いきなり超強そうなボスが!床が上下したりしてもう何が何やら、秒殺でした。あああああああ。
誰あれ?なにあれ??

きっとここは今来るべきところじゃないんだな。
敵が強すぎる。きっとそうだ。



↓ポチッとお願いします(`・ω・´)キュルルン

キングスフィールド4死にすぎ日記†その12

2012.10.24 Wednesday

 

先週、初めて「ICO」やらせてもらいました。
かわいいですねぇ、イコとヨルダ。
こっち来いって言ってんのに「いやいや」ってするところがかわいい。イライラするけど☆
謎解きがいっぱいあって、たぶんぼくは自力じゃクリアできない系ゲームだな。
セーブポイントの椅子に腰かけるところなんてすごくかわいい なんだあれ。

今更だけど買おうかなぁ。。。




さぁさぁ、全然進まないキングスフィールド!
果たして年内にクリアできるのかっ!


〜イクス、溶岩洞窟を行く…その前に〜

遠くからならあのマグマおばけに勝てるんじゃないかと思いたち、矢を買いにお出掛け。
盗賊の方はクロスボウ用の矢しか持ってなかった。
仕方なく、塔まで戻っていまだ同じ所にとどまり続ける兵士のおっちゃんところへ。
結構お金が溜まってたので、アイテムも補充。

王の霊廟から塔への階段を通る際、火を吹く怪鳥が目の前に出てきたので適当に剣で斬ってみたら倒せた。こいつ、500ゴールド近く持ってますぜ(゜∀゜)イヘヘヘ
にしても、塔まで戻るのめんどい。導石がもう1つあったらなぁ。どこで手に入るんだろう。


と、ここに来て、かなり重要なものを取り忘れてることが発覚。
いつもお世話になっている攻略サイトさんを何気なく見てたら、「え?こんなん知らん」っていうものが続々。
こりゃあいかんってんで、回収しに行ってまいります。

まず、土の民の居住区。
セーブポイント近くに宝箱。「ナイトシールド(土)
あんなに頑張ってゴブリンを倒して、墓荒らしをしたというのに「土の民の鍵」を見落とすなんて…まだまだだな。もっと精進しないと、本物の墓荒らしにはなれない…!


それから、真銀の門(南側)の細工士の工房へ。
姿のない声が話しかけてきた部屋に、ひとつだけ火の点いていない燭台があります。これにファイアーボールで火をともすと、奥の壁が開き宝箱が。「土の民の地図」が手に入ります。いや、うん、もういらんけど…。
もう一つここには「細工士の鍵」が必要な宝箱があります。また戻ってくることになりそう。



〜イクス、溶岩洞窟を行く(再び)〜

そして、再びの溶岩洞窟。
宝箱を回収。

ドラゴンたちはスルーしてボスの所へ直行。
順調に弓で攻撃してたのに、マグマのおばけ分身がこっち側に来ちゃった為にぼくの優勢は一気に劣勢に。しかも、うしろから火の翼竜が来ちゃってやんのー
しかたなく、肉弾戦へと持ち込むことに。肉肉弾弾肉弾弾(byテレ東)ですよ。
近づくとファイアブレスを吐くので、ちょっと近づいては下がりを繰り返すと良いかと。
分身がすっごく鬱陶しいので要注意!
混乱の中、また薬草を無意識にいっぱい使っちゃったけど、なんとか倒せたぞ━━━━━━(((゜∀゜)))イエーイ


〜イクス、精錬所(溶岩)を行く〜


洞窟を出て、精錬所に戻るとなんか火で真っ赤になってる。あれ〜?ここじゃなかったっけ?って一回引き返しちゃったよ。それくらい変わっている!
中には、芋虫と火を吹く翼竜がうようよ。怖いよぉ怖いよぉ。
これまで、行けなかったところもあるし、行けてたのに行けなくなっている所もある。


氷漬けになってたおっさんは溶けてた。
どうやら後でおっさんのおうちに行けばいいらしい。


寒冷状態の時には行ってなかった扉を発見!意気揚々と入ってみると、なんかでっかいドワーフみたいなおっさんがいるー!!!怖い━━━━━━━━(((゜Д゜)))
近付くと衝撃はみたいのを飛ばして来る。急いで後ろに下がって扉の外に出たけど、扉が閉まっても衝撃波をくらってしまう!
ここだ、ここで弓を使うんだ!
扉を体で止めて弓を撃ち、敵が近付いて来たらさーっと退く。でも、じれったくなって部屋の中に入って戦おうとしてみたけど、怖くて無理!怖くて無理!
というわけど、結局扉のところに戻って弓で仕留めたー!結構魔法も使ったかな。

このでかいおっさんが持ってたのが「氷風の祭器」!
溶岩洞窟の祭壇に返しに行きました。これで何が変わる????



〜イクス、土の民のおっさんの家へ行く〜

さあ、今度はさっき助けたおじさんのとこに行こう!
おじさんの家は、土の民の住居の鍛冶屋さん。やっと、武器を修理できるようになった〜☆
おじさんに修理してもらえるものを全部渡したらこんなことに。




傷み具合によって修理時間が異なるみたい。だいたい5〜8分くらい。本当にその時間待たないといけないよ。たけしの挑戦状みたい。やったことないけど。
おじさんは友人にもらったという「細工士の鍵」をくれる。ヤッター♪

さぁて、再び細工士の工房に戻ります。火を吹く石像の近くにある宝箱を「細工士の鍵」で開ける。中にはアイスアーマーが!

修理してもらった装備品を受け取って、再び精錬所へ。
セーブポイントがある部屋の奥へ進めるようになっている。そこには、マグマに囲まれた剣が…!早速ずぶずぶと入って取ろうとしたら、あっという間に体力が減って死んでしまったよ…セーブしててよかった=3
今度はダッシュで近寄って、剣を取り、ダッシュで後ろへ下がる。大ダメージを受けたけどフレイムソードをGET☆なんか強そうっ!

あ!真銀の門にもう一つアイテムがあったんだった
しまった〜。もういいや、次にしよう。



余談であるが、ショートカットに「薬草」をセットしているぼく。
ショートカットを使用するのはスタートボタンなわけだが、だいたい他のゲームってスタートボタンでメニュー画面開くものじゃないでしょうか。
三國無双とかやったあとにキングス再開すると、その辺ごっちゃごちゃになっててメニュー開こうと一生懸命スタートボタンを押してしまい、薬草激減なんてことになるわけですよ。



↓ポチッとお願いします(`・ω・´)キュルルン

| 1/3PAGES | >>