あずましのぶです。
おじさん海外俳優が大好きです。
このたびコメント欄を閉鎖いたしました。
(ないかと思いますが)記事に関するコメント等があればTwitterのリプやDMにて頂ければと思います。
これまでコメントくださった方ありがとうございました。

Twitter:@sinobuazuma

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

categories

archives

ブログパーツ


BOSCH シーズン5 第9・10話の感想文

2019.06.20 Thursday

 

やっと最後までまとめました。我ながら遅い!

 

 

※ネタバレしてます!

 

第9話「闘いは続く」

ボッシュとチャンドラーは証拠に細工したスペンサーの隠れ家を訪れる。クローニンは弁護してくれないぞと出廷するようスペンサーを諭す(脅す?)。

 

●マディはトムの机にあったボーダース事件の資料をスマホで撮影。


●チャンドラーにクリスティーナが出した内部通達がメールで届く。差出人をボッシュには教えなかったが確実に信頼できる人間だという。これって…。


●裁判にスペンサーが出廷してきたことで形勢は逆転。クローニンとボーダーズが共謀して計画を立てたことを証明できると主張。書記官がボーダーズと夫婦だと知った判事の顔w
クローニン夫妻は法廷侮辱罪で拘留。ボーダーズも刑務所に戻され、検事局はボッシュに公的な謝罪をと言い渡される。
ドミノ倒しみたいにきれいに片付いたな。


●内部通達のリークはやはりマディだった…トム…いいやつだな。


●路地裏で発見されたスーツケースから切断された手足が出てくる。ピアスとヴェガはケースを捨てたと思われる車が通った周辺の空き家を捜索。そこでは解体をしたような血の痕が…うううううグロい〜。サイレントヒルみたい〜。


●エドガーはギャリーが殺害された時に一緒にいたとボー・ジョナスから話を聞く。ギャリーに言われて刑事に会いに行ったが現れなかった、そこへジャマイカ人のギャングが現れたという。そいつらはボーに銃を撃った連中で、その銃はギャリーが持っていたものだった。
とあるクラブを訪れたエドガーはそこでジャマイカ人のアヴリールと酒を飲む刑事2人の姿が…。汚職警官なのか…?
ジャック・アヴリールはジャマイカの秘密警察で殺し屋!?こりゃまた…すごいの出てきた。ギャリー殺害の真相にたどり着けるのかな。


●ビレッツはソーン警部補に犯罪統計のことを探るが彼は知らないと答える。その後、警部に呼び出され「認識は同じだな」と暗に黙っていろと念を押される。この件はこれで終わり???


●ボッシュの元にあのわんちゃんを連れてきてくれるホーヴァン。わんちゃーん!マディに「少し離れたい」と言われてる間ずっとわんちゃんを撫でてているボッシュ。わんちゃんおとなしい。かわいい。

 

第10話「殺人者の署名」

マディは自分がチャンドラーに内部通達をメールしたことを父親に告げる。自分のために娘がそこまでしたなら何も言えないよねぇ…。
新聞に出たボッシュの記事はチャンドラーが情報源だと判明。ほんとやり手だなあの人。
ボッシュはアーヴィングに証拠を捏造したことを問いただすが、アーヴィングは書類を破棄。「俺には超えない一線がある」と言ってた通りボッシュは事実を曲げたりはしないんだよね。


空港にウォルシュたちがきたとエドガーに連絡が入る。こいつら忘れてた!
コルトレーン(わんちゃんのお名前)とお散歩に行こうとしたボッシュはエドガーから連絡を受け空港へと向かおうとするが、ウォルシュたちの侵入に気づく。
わんちゃん撃たれるかと思った…ドキドキした。コルトレーン、ボッシュに行けって言われたのにぽかーんとしてて超かわいい。

そのあとどこかへ行っちゃって、ボッシュが「犬はどこだ、犬が逃げた」って呆然と呟くの。切なくてなんか泣けちゃったわ…殺されそうになって真っ先に気にするのそこなのよ…それ以外にないのボッシュ…。

 

●ピアスたちは遺体が解体されたと思われる建物を捜索。ヴェガが頭部を発見する…うわぁああああ…。このアングル…もう嫌な予感しかしないでしょ。

ボッシュに相談したところ強盗殺人課で扱ってる事件に似てるから報告しろとアドバイスされる。コニフじゃなくてエスピノーザの方が話しやすいとも。

しかし関連性は薄いと回答され、捜査資料を渡せとだけ言われる。これは解決せずかー。


●エドガーはアヴリールがギャリーを殺害したと確信するも手が出せない状態。アヴリールが率いていた組織はアメリカが資金源。アメリカはよその国で好き勝手しすぎでしょ。これもひっぱるのか。エドガーが危ない目に遭いませんように。


●アーヴィングは市長選に立候補。このままトントン拍子で行くのかな。


●ジョンソンの送別会が開かれるが、実は引退しないことにしたとジョンソン。なんなのwww
「用心棒」のこと「YOJINBOU」って言ってた。


●更生施設を逃げ出したエリザベスが見つかり会いに行くボッシュ。彼女は生きる希望もなく、救ってほしくないと言って立ち去っていく。


ラスト、エリザベスの娘の殺人事件の資料を読むボッシュ。

……そこには、わんちゃんが………!
シリーズ史上最高の感動的な終わり方ではないでしょうか!!!!いぬうううううううううう!!!


今シーズンは「犬」でしたね。犬、かわいかった。
潜入捜査はハラハラするし、1つ1つの出来事を丁寧に描いていくし、やっぱり好きなドラマだ。

シーズン6もお待ちしております。

 

 

BOSCHシーズン5の感想文

第1〜2話  ●第3〜4話
第5〜6話  ●第7〜8話
第9〜10話

BOSCHシーズン4の感想文

第1〜2話  ●第3〜4話
第5〜6話  ●第7〜8話
第9〜10話

BOSCHシーズン3の感想文

第1〜2話  ●第3〜4話
第5〜6話  ●第7〜8話
第9〜10話

BOSCHシーズン2の感想文

第1話「トランク・ミュージック」
第2話「秘密が多すぎる」
第3話「夜の生贄」
第4話「不運な容疑者」
第5話「失踪」
第6話「闇の銃弾」
第7話「悪徳の代償」
第8話「金の在処」
第9話「悪女と聖女」
第10話「善悪の彼岸」

BOSCHシーズン1の感想文

第1話「憂鬱なクリスマス」
第2話「迷える光」
第3話「青い信仰」
第4話「茶番」
第5話「ママ」
第6話「過ぎ去りし日々」
第7話「失われた子供たち」
第8話「天国と地獄」
第9話「魔法の城」
第10話「善悪の彼岸」

 

 

 

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

 

 

 


BOSCH シーズン5 第7・8話の感想文

2019.05.20 Monday

 

今期は犬がよく出ますね。いぬー!

 

 

※ネタバレしてます!

 

第7話「砂漠の英知」

ノーバックアップ状態で飛行機で砂漠へ連れてこられたボッシュ。1話の冒頭へ繋がります。
一味を仕切るのはウォルシュという男。どうやら元軍人らしい。


ボッシュ、見つかったあともうろうろするもんだから見てる方はハラハラするよ。潜入してるんだから、そりゃ仕事しないといけないけども。
そんな中、エリザベス・クレイトン(ルイスの家で死にかけた人)の身の上話を聞く。
※ライター?落としたのたぶんアクシデントだよね。


エドガーは飛行場へ戻り、一行を乗せてきたバンに発信機を設置。翌日署に出向くとビレッツに呼び出される。ボッシュからの連絡が途絶えたことを上に報告するというビレッツだったが、ボッシュの身の安全のために少し待つことに。
しかし、ボーダーズ事件の件で記者のアンダーソンがアーヴィングのところまで連絡し(ボッシュと連絡が取れなかったために)潜入捜査のことが知られることに。


ボッシュは一行が薬局で薬を処方されてる間にエリザベスのバッグに商品を仕込み、彼女が足止めされるように細工。警備員に「あいつ万引きしたぜ」と密告し、警察に通報させるよう仕向ける。
トレイはそれを一味に告げ口するが、結局消されることに…ええ…。
数時間後、エドガーの元にテハチャピ署から連絡が。捕まえた女がエドガー宛のメモを持っていたという。ボッシュの小細工が実った!すごい!

 

ホセを匿ったオスカーが遺体で発見され、ヴェガはエドガーと現場へ向かう(ピアスが遅れたため)。
ホセの姉の家へ向かったピアスとヴェガはそこでホセシニアとオスカーを殺した男を発見し、身柄を確保する。


ボッシュ犬(かわいい)を守る。


●マディは連絡が取れない父親を心配し、エドガーやビレッツに何度も電話をするが明確な答えは得られない。心配だよなぁ…ママを亡くしてるし、パパにまで何かあったひとりぼっちだもん…。エドガーからの留守電不安にしかならないやつだったなw


●ヴェガ夫妻の“主義”を聞いたピアスの顔w 自分にも旦那にも彼氏がいるって聞いたらそりゃあ驚くよねw


●統計不正の件で調査を続けるビレッツ。クーパー警部よりも上の人物が関与しているかもとのこと。また面倒くさいことになったなー。


●アンダーソンはボッシュに関する記事を載せようとあらゆる方面に連絡を取っていたが、結局本人に未確認のまま記事を出すことに。あらー。

 

第8話「救いの山」

エドガーはエリザベスからボッシュが連れて行かれた場所を聞き出そうとする。エリザベスは途中で十字架のついたコンクリートの壁があったことを思い出し、エドガーはその情報から画像検索、衛星で場所を特定し現場に向かおうとする途中でボッシュ帰還の知らせが入る。


アンダーソンの記事により一味に身元がバレたボッシュ。(新聞をチェックしてるんだね、この悪いやつら)
飛行機に乗せられ、湖に捨てられそうになるが2人を返り討ちにしLAへ帰還。
仕込み杖が役に立った!

 

湖にぽーいされる人。

 

DEAのホーヴァンによると、首謀者のウォルシュはCIAに雇われていたがカルテルに潜入中そのボスを殺し密輸ルートを奪ったあと消息不明だったという。やべえやつだった。


ボッシュとエドガーはエリザベスの行方を追いルイスの元へ。ボッシュが刑事だと知り絶望。ルイスもやっぱ捕まるのかな。
エリザベスはペインクリニックにいたところを保護。更生施設に連れて行くが、クスリを断つのは相当大変だろうな…。


●父親が死にかけたことに怒るマディ。怒るっていうか、不安すぎて腹が立つ感じかな。

 

●エリザベスがいたクリニックの院長、グリーの校長だよね?(Iqbal Theba)IMDbには載っていないのだけど、たぶんそうだよな。

 

●記事が出たことで、法廷で反証するチャンスを得たボッシュ。検事局のクリスティーナは事件の担当検事に疑われるがリークを否定。情報をリークしたのは誰なのか…。

BOSCHシーズン5の感想文

第1〜2話  ●第3〜4話
第5〜6話  ●第7〜8話
第9〜10話

BOSCHシーズン4の感想文

第1〜2話  ●第3〜4話
第5〜6話  ●第7〜8話
第9〜10話

BOSCHシーズン3の感想文

第1〜2話  ●第3〜4話
第5〜6話  ●第7〜8話
第9〜10話

BOSCHシーズン2の感想文

第1話「トランク・ミュージック」
第2話「秘密が多すぎる」
第3話「夜の生贄」
第4話「不運な容疑者」
第5話「失踪」
第6話「闇の銃弾」
第7話「悪徳の代償」
第8話「金の在処」
第9話「悪女と聖女」
第10話「善悪の彼岸」

BOSCHシーズン1の感想文

第1話「憂鬱なクリスマス」
第2話「迷える光」
第3話「青い信仰」
第4話「茶番」
第5話「ママ」
第6話「過ぎ去りし日々」
第7話「失われた子供たち」
第8話「天国と地獄」
第9話「魔法の城」
第10話「善悪の彼岸」

タイタス・ウェリバー関連記事

GRIMM 第13話「3枚のコイン/Three Coins In A Fuchsbau」の感想文
クローザー(シーズン6)第2話「不条理な排斥」の感想文
エージェント・オブ・シールド 第5話〜第6話の感想文

 

 

 

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

 

 

 


BOSCH シーズン5 第5・6話の感想文

2019.05.08 Wednesday

 

GW中に感想アップ終わらせるつもりだったのにね。いつだってつもりで終わるんだよ。

 

 

※ネタバレしてます!

 

第5話「思い込み」

ボッシュは依存症を装い、ルイス・デグナーのつてでガルシア・クリニックへ潜入。そこには退役軍人病院のハンセン医師が。真面目そうだったのにー。

 

●依存症患者風に目を赤くするにはペパーミントオイルを塗るんだって!俳優もそうしてるのかな。どうやってるんだろうって疑問だったんだよね〜。

 

●犯罪統計で監査が入ることになる、と告げられるビレッツ。また面倒なことが起こるのかしら。


●アーヴィングは市長選への出馬を打診される。本人はあまり乗り気ではないが、考えるくらいしてもいいのではとジュンは言う。やっぱ警察本部長から政治へってのは多いのかな。


●ジェリーはギャリー殺害を過去にギャリーが関わった事件で捕まった3人を調べることに。

 

●ボーダーズ事件。オルマーのDNAを仕込んだとしたら証拠保管庫だとにらむボッシュ。アーヴィングは保管庫の監視カメラ映像を入手。アーヴィングは保管庫から証拠の箱を取り寄せ……ボーダーズ自宅の捜索前の写真を取り出すアーヴィング。そこには被害者のペンダントは映っていなかった。そしてそれをシュレッダーに…。うわああああアーヴィングが仕込んだのかよ、うわあああ…!

 

●ギャリーに引き合わせたこの刑事(左)、どっかで見たなと思ったらエージェント・オブ・シールドのアイダホだ!(ハンターとハートリーと一緒に仲間になった人)

 

第6話「潜入捜査」

ハンセンからの指示で再びクリニックへ行くボッシュ。くさい服を着て役作りばっちり。
ボッシュたちを乗せたバンをエドガーたちが尾行していたが引率者に気づかれてしまう。ボッシュが機転を利かせ「ピザ屋」という暗号を使って尾行を停止させ、そのままバンを見失ってしまうエドガー。
車は飛行場へ向かい、そのまま飛行機へ詰め込まれるボッシュたち。エドガーが駆けつけるも飛行機は飛んで行ってしまう。

ここでやっと1話の冒頭シーンに繋がるのか。
バックアップもないまま潜入しないといけないボッシュ。ピーンチ!

 

ロバートソンたちが捜索していた車庫で警官の1人がフェンタニルを吸い込み倒れてしまう。ナロキソンを売って意識が戻ったとのこと。怖いなぁ。


●ギャリーの部屋でエドガーが見つけた銃は麻薬が発見された際に欧州されたものだった。警察が横流ししているのでは…という疑惑を抱くエドガー。


●ムーアが犯罪統計の虚偽を発見。それってつまりどういうこと?犯罪件数を少なく見せてるってこと?と思ってたらマンキウィッツが説明してくれた。

 

●スカイラー事件の捜査資料をチェックするボッシュ。そこで写真が一枚ないことに気づき、アーヴィングの関与に気づく。

 

●ボーダーズと弁護士のクローニンは賠償金でがっぽり稼ごうという計画を立てていたのだった。実際もそういうのあるんだろうかねぇ。

 

●引率してたこの人どっかで見たことあるんだけど思い出せない。なぜか彼だけIMDbにも載ってないんだよな…。

 

BOSCHシーズン5の感想文

第1〜2話  ●第3〜4話
第5〜6話  ●第7〜8話
第9〜10話

BOSCHシーズン4の感想文

第1〜2話  ●第3〜4話
第5〜6話  ●第7〜8話
第9〜10話

BOSCHシーズン3の感想文

第1〜2話  ●第3〜4話
第5〜6話  ●第7〜8話
第9〜10話

BOSCHシーズン2の感想文

第1話「トランク・ミュージック」
第2話「秘密が多すぎる」
第3話「夜の生贄」
第4話「不運な容疑者」
第5話「失踪」
第6話「闇の銃弾」
第7話「悪徳の代償」
第8話「金の在処」
第9話「悪女と聖女」
第10話「善悪の彼岸」

BOSCHシーズン1の感想文

第1話「憂鬱なクリスマス」
第2話「迷える光」
第3話「青い信仰」
第4話「茶番」
第5話「ママ」
第6話「過ぎ去りし日々」
第7話「失われた子供たち」
第8話「天国と地獄」
第9話「魔法の城」
第10話「善悪の彼岸」

タイタス・ウェリバー関連記事

GRIMM 第13話「3枚のコイン/Three Coins In A Fuchsbau」の感想文
クローザー(シーズン6)第2話「不条理な排斥」の感想文
エージェント・オブ・シールド 第5話〜第6話の感想文

 

 

 

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

 

 

 


BOSCH シーズン5 第3・4話の感想文

2019.05.03 Friday

 

今回は3話と4話の感想を。なぜか「〜」が文字化けするのでタイトルから抜いてみた。〜好きなのに。〜が好きってなんだよ。
BOSCHはいつも同時進行の出来事が多いよね。混乱しちゃう。感想書くために結局ちょこちょこ見直してます。

 

 

※ネタバレしてます!

 

 

第3話「最後の処方箋」

ガルシア・ペイン・クリニックは大量の処方箋を出している、とホセの父親は当局に通報。ホセ自身もお金のためにオキシコドンを売っていた。それが原因かー。
退役軍人病院から患者がクリニックに流れていることを突き止めたボッシュは処方箋をもらうため潜入しようと考えつく。
例のバンがホセの前に現れたからあ、死んだと思ったら逃げた!


●ボーダーズの弁護士クローニンが提出したオルマーという人物のDNAが証拠として認められ、事件の方の再調査が決定。ボッシュは当時の捜査資料を引っ張り出し、捜査を担当していた刑事にも会いオルマーが捜査線上に浮上したことはなかったことを確認する。


●ギャリーが殺害され、刑事に引き合わせたことを後悔するエドガー。エスピノーザ刑事出たー!


●今回チーフが抱える問題は、警官が丸腰の市民を射殺した事件。本部長としてこれにどう対処するのか。ジュンは前の奥さんとちがって、上昇志向よね。アーヴィングの出世を常に気にしている感じ。すっかり参謀みたいになってる。


●ピアスの新しい相棒ヴェガ刑事。NCISでギブスを恨んでたカルテルのボスだったJacqueline Obradorsさんだ!

 

第4話「死者への冒とく」

ボッシュはドミニク・ライリーとして退役軍人病院へと赴く。オキシコドンをくれとごねるが、担当したハンセン医師からはグループセラピーに出るよう勧められる。
そのセラピーにはリーパーが(C・トーマス・ハウエル)!

リーパー…じゃないルイスはセラピー参加者の女にドラッグを売っているところを目撃。ルイスの自宅を訪れるがそこで薬を買っていた女リジーが過剰摂取で倒れていた。救急車の到着にエドガーも動揺。現場に駆けつけてボッシュが無事だと確認すると自然に振舞っていたね。さすが。
エドガーの目からドラッグの包みをそっと隠したことでルイスに借りを作ることに成功したボッシュなのでした。


●ホセの行方を追っているピアスたちはインスタにいとこのオスカーが投稿した画像を発見。逃げてるのにインスタに投稿とかダメでしょー!

 

●エドガーはギャリーが殺害された理由を探るため彼の家をこっそり捜索。ギャリーの父親に事情を報告。お父さん、すごく若く見える。エドガーも年齢不詳なんだよな。


●マディはレイプ被害者の証言を聞いてショックを受ける。ボランティアで聞き取りにど同行したりするんだね。務める前に秘密保持に書類にサインとかするのかなー。
再調査担当のヘンリーがマディに「あの家いい眺めよね」とか言うのイラッとするな。


●チャンドラーの調査員ボナーはボーダーズの妻リタにカマをかける。見事にひっかかったリタは今後金が入る予定があるということを暗に認めてしまうのだった。


●何気にずっと出ているエッジウッド。市民への発砲事件について聞き取りを受ける。今シーズンの登場はこれだけだった。


●ムーアと喧嘩したジョンソン。おうちで1人ピザを食べる(わんちゃんもいるよ!わんちゃん!)

 

BOSCHシーズン5の感想文

第1〜2話  ●第3〜4話
第5〜6話  ●第7〜8話
第9〜10話

BOSCHシーズン4の感想文

第1〜2話  ●第3〜4話
第5〜6話  ●第7〜8話
第9〜10話

BOSCHシーズン3の感想文

第1〜2話  ●第3〜4話
第5〜6話  ●第7〜8話
第9〜10話

BOSCHシーズン2の感想文

第1話「トランク・ミュージック」
第2話「秘密が多すぎる」
第3話「夜の生贄」
第4話「不運な容疑者」
第5話「失踪」
第6話「闇の銃弾」
第7話「悪徳の代償」
第8話「金の在処」
第9話「悪女と聖女」
第10話「善悪の彼岸」

BOSCHシーズン1の感想文

第1話「憂鬱なクリスマス」
第2話「迷える光」
第3話「青い信仰」
第4話「茶番」
第5話「ママ」
第6話「過ぎ去りし日々」
第7話「失われた子供たち」
第8話「天国と地獄」
第9話「魔法の城」
第10話「善悪の彼岸」

タイタス・ウェリバー関連記事

GRIMM 第13話「3枚のコイン/Three Coins In A Fuchsbau」の感想文
クローザー(シーズン6)第2話「不条理な排斥」の感想文
エージェント・オブ・シールド 第5話〜第6話の感想文

 

 

 

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

 

 

 


BOSCH シーズン5 第1・2話の感想文

2019.05.01 Wednesday

 

BOSCHシーズン5!一気に見たのでちょいちょい見落としがあるけど感想書いちゃう。
まとめて書きたいけど長くなりすぎるから今回も2話ずつの区切りで。

 

 

※ネタバレしてます!

 

第1話「真実は二種類」

いきなり小汚い格好したボッシュが出てきたから(ついに失業したの!?)と思ったけどどうやら潜入している様子。しかし捕まって銃を突きつけられ…たところで過去へ。


とある薬局で強盗に薬剤師が殺害される事件が発生。犯人を取り囲んだものの、パトカー同士の事故で騒然となり取り逃がしてしまう。殺害されたのはホセ・エスキヴァル。息子のホセJrは父親が殺害されるのを見て逃走していた。


●オピオイド関連の殺人事件と並行して描かれるのは、昔の事件。ボッシュが見つけた証拠で有罪になった殺人犯のボーダーズの弁護士が新たな証拠が出たと主張し上訴を申請。検事局が調査を開始。担当のクリスティーナ・ヘンリーはボッシュと以前付き合っていて個人的な恨みがある様子。当時捜査を担当していたのはボッシュと刑事だったアーヴィング。


●マディは検事局でボランティア中。そこでトムという青年と知り合う。マディ、笑わなくなったよね…あんなに天真爛漫だったのに…。検事局で父親の件を知りまた複雑な表情に…。


●事故を起こしたジョンソン&ムーア。定年延長で勤めていたことから、ビレッツ警部補は彼らの進退について周囲からうるさく言われ板挟み状態。管理職つらい。


今シーズンはオピオイドの偽装処方がメインのテーマかな。時事を捉えているね。

 

第2話「ゾンビ集団」

エスキヴァルを殺した2人が車を盗んで殺害した運転手の遺体が発見される。ロバートソンは乗り捨てられた車も発見。
ボッシュとエドガーはガルシア・クリニックから出発した一団が偽造IDを使用し処方薬を買い漁っているのを目撃する。
ホセJrはいとこのオスカーを頼りベーカーズフィールドに身を隠そうとするが…。


●ボーダーズの件でボッシュが頼ったのは宿敵チャンドラー!ハニー・チャンドラーって名前なのか。ハニーってかわいい。シーズン2の悪女が!ジェリー・ライアンお美しい。

 

●エドガーは発砲事件の捜査のために昔馴染みで保護観察中のギャリーを担当の刑事に会わせることに。エドガーはハイチ移民なんだねぇ。


●ロバートソンは異動したんだね。ハリウッド署からLA市警にってことかな。ピアスには新しい相棒が。「次の相棒は女性、そのバッグはダメ」とダメ出しされるピアスw いいじゃん別にw

 

BOSCHシーズン5の感想文

第1〜2話  ●第3〜4話
第5〜6話  ●第7〜8話
第9〜10話

BOSCHシーズン4の感想文

第1〜2話  ●第3〜4話
第5〜6話  ●第7〜8話
第9〜10話

BOSCHシーズン3の感想文

第1〜2話  ●第3〜4話
第5〜6話  ●第7〜8話
第9〜10話

BOSCHシーズン2の感想文

第1話「トランク・ミュージック」
第2話「秘密が多すぎる」
第3話「夜の生贄」
第4話「不運な容疑者」
第5話「失踪」
第6話「闇の銃弾」
第7話「悪徳の代償」
第8話「金の在処」
第9話「悪女と聖女」
第10話「善悪の彼岸」

BOSCHシーズン1の感想文

第1話「憂鬱なクリスマス」
第2話「迷える光」
第3話「青い信仰」
第4話「茶番」
第5話「ママ」
第6話「過ぎ去りし日々」
第7話「失われた子供たち」
第8話「天国と地獄」
第9話「魔法の城」
第10話「善悪の彼岸」

タイタス・ウェリバー関連記事

GRIMM 第13話「3枚のコイン/Three Coins In A Fuchsbau」の感想文
クローザー(シーズン6)第2話「不条理な排斥」の感想文
エージェント・オブ・シールド 第5話〜第6話の感想文

 

 

 

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

 

 

 


BOSCH シーズン4 第9~10話の感想文

2018.05.21 Monday

 

やっと最後まで見ました。

 

 

※ネタバレしてます!

 

第9話「裏切りの色」

シーアンはエライアス殺害の件では釈放される。ブラックガーディアン事件で、ハリスを拷問したのはシーアンだけでなくドレイクもだろう?というロバートソンにシーアンは口を割ろうとしない。ドレイクこのまま逃げ切りかな。


リンカーンはウォーカーがエライアスを殺害したと証言。ウォーカーはエライアスに情報を流し、彼を勝訴させ、裁判の示談金がウォーカーに渡っていたのだった。しかし正義に目覚めたエライアスはブラックガーディアンの裁判で、情報源を明るみに出そうとした。それでウォーカーに消されたのか…。
殺させたのではなくウォーカー本人が殺したという。「裏切りに対する制裁だ」と言って。
しかし殺害当日のウォーカーはホテルでチャリティーに出ていた。そのアリバイをウォーカーを監視していたボッシュ自身が証明してしまうことに。

ボッシュはウォーカーを監視していたホテルからエンジェルズフライトへの抜け道を発見。

 

ボッシュの元に中国の刑事と名乗る男がやってくる。そいつはチェンだった!チェンはレジーの居場所を聞きに来たのかな。
ボッシュはマディを安全な場所へ移そうとするが、そこへFBIのデンが現れる。ボッシュを尾けていたのは警護のためだという。
グリフィンが動画を中国送ってたってことは裏切ってたのかな。この件はよくわかってない。


●オシェイ久々の登場。


●相棒に騙されてショックを受けるスナイダーに「俺も経験あるよ」と言ったエドガーにみんなが「え?」って顔するのおもしろかった。
●ボッシュがホテルで招待状盗んだのはマディの友達のお父さんだったのかw しかも前から出てたおっさんだと全然気づかなかったわw めっちゃ役に立ったなおっさん!
●市長とアーヴィングは決裂。

 

第10話「名もなき死に祈りを」

ボッシュの元にモイからエレノアを撃った男の逃亡先を見つけたと連絡が入る。しかし一足違いでチェンが男を殺害していた。チェンはそのまま飛行機で出国。
大物の息子で手を出せないというグリフィンをぶん殴るボッシュ。そのゴタゴタでエドガーがグリフィンの後ろで何かしてるなぁと思ったら、携帯をスッてた。
グリフィンは裏切ったんじゃなくてミスったのか。そのせいでエレノアは死んだんだな…。

 

夫の指輪ではないとエライアス夫人が持って来た指輪は、実は指輪ではなくコインに隠したメモリを開けるための器具だった。ずっと目の前に映像はあったのだ。
ボッシュはそれをエライアスの依頼人ハリスに渡し、エライアスの助手が見つけたことにしろという。これで裁判に勝てるね。

 

ボッシュは警部補の懸念した通りウォーカーと単独で接触しようとする。エドガーはマディに居場所を訪ね、マディは監視アプリで父の居場所を特定。マディ追跡のために入れたアプリで親父も特定された。
ウォーカーはリンカーンの携帯でおびきだされ、エライアス殺害の凶器を回収しに地下道へ。そこをボッシュに抑えられ、ボッシュの母親殺しも白状する。エドガーもそれをばっちり聞いてました。捕まえられてよかった。冷静なボッシュがかっこよかったぜ。

最後、エレノアの遺灰?遺骨?をあの写真の崖に撒いて終わり。
しんみりラストだったな…。


市長とアーヴィングの政治的駆け引きなどもありつつ、事件自体がやっぱりおもしろかったな。ロバートソンは異動先のニュートン署に自分を推したのがドレイクだと知ってどうするんだろう。やっぱ断るのかな。
エドガーいなくなるかと思ったから、あっさり戻ってきてくれてよかった。

マディは大学に進学するから次シーズンの出番は減るかもしれないよね。ボッシュ母の事件もかたがついたし、やっと一段落ってところか。

 

シーズン4もおもしろかった!シーズン5も待ってるよ!

 

BOSCHシーズン5の感想文

第1〜2話  ●第3〜4話
第5〜6話  ●第7〜8話
第9〜10話

BOSCHシーズン4の感想文

第1〜2話  ●第3〜4話
第5〜6話  ●第7〜8話
第9〜10話

BOSCHシーズン3の感想文

第1〜2話  ●第3〜4話
第5〜6話  ●第7〜8話
第9〜10話

BOSCHシーズン2の感想文

第1話「トランク・ミュージック」
第2話「秘密が多すぎる」
第3話「夜の生贄」
第4話「不運な容疑者」
第5話「失踪」
第6話「闇の銃弾」
第7話「悪徳の代償」
第8話「金の在処」
第9話「悪女と聖女」
第10話「善悪の彼岸」

BOSCHシーズン1の感想文

第1話「憂鬱なクリスマス」
第2話「迷える光」
第3話「青い信仰」
第4話「茶番」
第5話「ママ」
第6話「過ぎ去りし日々」
第7話「失われた子供たち」
第8話「天国と地獄」
第9話「魔法の城」
第10話「善悪の彼岸」

タイタス・ウェリバー関連記事

GRIMM 第13話「3枚のコイン/Three Coins In A Fuchsbau」の感想文
クローザー(シーズン6)第2話「不条理な排斥」の感想文
エージェント・オブ・シールド 第5話〜第6話の感想文

 

 

 

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

 

 


BOSCH シーズン4 第7~8話の感想文

2018.05.07 Monday

 

※ネタバレしてます!

 

第7話「隠された真相」

エライアス殺害の凶器がシーアンの銃と一致するがシーアン本人は殺害を否定。どうしてそうなったかわからないという。やっぱりシーアンじゃないのかねぇ。
留置所、超汚ねえな!


ハリスを拷問した現場にはカメラが仕掛けられており、そのカメラを何者かが回収。エライアスに映像を渡していたことがわかる。


●エッジウッドとパワーズのコンビが酒を飲んだ帰り男3人を職質をしたが、彼らは自分たちの車を開けようとしただけだと主張。しかし2人は彼らを拘束。現場に駆けつけたラフォレストはそのことをビレッツに報告したが、これ以上警察の不祥事を増やしたくないとビレッツはこれを公にしないことに。
これがまためんどくさいことになるのかな。
デモ隊が警察の車を包囲するのが繰り返し繰り返し映されたけど、今回ついに火炎瓶がロバートソンとピアスの乗る車に投げつけられる。ピアスは犯人を追っていたが、どうなった…?


●ひき逃げされた自転車男の悪事がついに明るみに!コリアンタウンの殺人犯だって早く判明しますように。


●マディはやっとレジーと連絡がとれ母の死を知らせる。レジーの部屋に見張ってるやついるやん!あいつか!?
レジーってクローザーのタオさんに似てるよね。


●ボッシュが証拠品を調べたところ数が足りない。最後に証拠品を見たのはスナイダーだとわかり…。スナイダーがシーアンの弾を持ち出した?どうして???

 

第8話「イントゥー・ダスト」

ボッシュは証拠品のことをスナイダー本人に問いただすが、スナイダーは見たこともないと否定。カメラの映像を見て確認しろと言う。映像があるって知られてないのか。
スナイダーの名前を使って証拠品を持ち去ったのはリンカーンだった!
おじさんたちは秘密会議を開く。


●マディは授業を抜け出し、幼いころの自分を抱くエレノアが映る写真の場所を探している。暗くなるまで探したが見つからなかったのかな。1人で危ないよ。


●襲撃の犯人を追いかけたピアスはただの条件反射で走り出したらしい。無事でよかったよ。
1人で銃弾を探す時の仕草とか服装とか、ピアスは生真面目さが滲み出ててめっちゃ好き。そのままでいて。


●コリアンタウン事件の犯人が死亡した自転車男だと突き止めたムーア&ジョンソンは大喜び。上層部が手こずってたのに俺たちはたった2日で解決したとハグしてはしゃぐおじさんたちw たなぼただなw


●ボッシュとエドガーはサンガブリエル署のモイ刑事に同行してチェンに関する聞き込みをする。訪れたカラオケ店でエレノアを襲撃した男2人組と遭遇。発砲され、1人はモイの銃弾でダウンするが、もう1人のロン毛はバイクで逃走。惜しい…!

 

BOSCHシーズン5の感想文

第1〜2話  ●第3〜4話
第5〜6話  ●第7〜8話
第9〜10話

BOSCHシーズン4の感想文

第1〜2話  ●第3〜4話
第5〜6話  ●第7〜8話
第9〜10話

BOSCHシーズン3の感想文

第1〜2話  ●第3〜4話
第5〜6話  ●第7〜8話
第9〜10話

BOSCHシーズン2の感想文

第1話「トランク・ミュージック」
第2話「秘密が多すぎる」
第3話「夜の生贄」
第4話「不運な容疑者」
第5話「失踪」
第6話「闇の銃弾」
第7話「悪徳の代償」
第8話「金の在処」
第9話「悪女と聖女」
第10話「善悪の彼岸」

BOSCHシーズン1の感想文

第1話「憂鬱なクリスマス」
第2話「迷える光」
第3話「青い信仰」
第4話「茶番」
第5話「ママ」
第6話「過ぎ去りし日々」
第7話「失われた子供たち」
第8話「天国と地獄」
第9話「魔法の城」
第10話「善悪の彼岸」

タイタス・ウェリバー関連記事

GRIMM 第13話「3枚のコイン/Three Coins In A Fuchsbau」の感想文
クローザー(シーズン6)第2話「不条理な排斥」の感想文
エージェント・オブ・シールド 第5話〜第6話の感想文

 

 

 

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

 

 

 


BOSCH シーズン4 第5~6話の感想文

2018.05.06 Sunday

 

※ネタバレしてます!

 

第5話「冷たいプール」

ボッシュの迎えを待たずクラスメイトの家に行くマディ。刑事の能力をいかんなく発揮して家を突き止めるのさすが。
「パパは自分の問題と向き合ってない」と言うマディにやっとボッシュはエレノアのことをありのまま話すことにする。
親子でプールつながりの話切ない…。


一方、エアライアス事件の捜査ではドレイクに裏をかかれ、シーアンとの接触を見逃してしまう結果に。ロバートソンはドレイクに切れて絶対シーアンを捕まえてやると宣言。
シーアンはエライアスを殺害してないって言ってたけど、じゃあなんで逃げるんだ。そしてドレイクはどこまで関わってるんだろうか。


●エレノアの携帯電話FBIに返しちゃうんだと思ったらちゃんとバックアップとってた。エドガー優秀。
●ビレッツ警部補は部下たちの扱いに苦労しているね。定年延長組そんなにいるんだ。クローザーのプロベンザとかもそのクチかな。
●チーフの彼女久々の登場。

 

第6話「誤った道」

エレノアの遺品を受け取りに行くマディ。泣いちゃうよね…。
貸し金庫の中にボッシュの昔の写真が!


また携帯電話を盗む自転車男。その後なんと車にひき逃げされ死亡。ええええ…。現場には警部補とムーア&ジョンソンのトリアが駆けつける。警部補がひき逃げ現場に自転車男が持っていた銃を発見。ここからこいつの悪事がばれるのか!?


逃亡を続けていたシーアンが自宅に戻り、張り込んでいたSISに発見される。ボッシュは刺激しないように自分たちだけで行くと言うが、ロバートソンは勝手に応援を呼び家を包囲させる。そういうことっすから…あんた…。
包囲されたのを見て立て篭もろうとしたシーアンだったが、奥さんを一人先に逃がし、自分も別の車で逃走。ボッシュに追いつかれて死のうとするが無事確保。よかったよかった…。
エライアスを殺害した銃とシーアンの銃の条痕が一致。ん〜、簡単すぎるよなぁ。ほんとにシーアンが殺したのかな。


エレノアを殺したやつらも追わないといけないし、エライアス事件もあるし、ウォーカーも追い詰めないといけないし、ボッシュ忙しすぎる。


●いつのまにかまた組むことになってるエドガーとボッシュ。
●警部補とムーアとジョンソンのトリオなんかおもしろい。

 

BOSCHシーズン5の感想文

第1〜2話  ●第3〜4話
第5〜6話  ●第7〜8話
第9〜10話

BOSCHシーズン4の感想文

第1〜2話  ●第3〜4話
第5〜6話  ●第7〜8話
第9〜10話

BOSCHシーズン3の感想文

第1〜2話  ●第3〜4話
第5〜6話  ●第7〜8話
第9〜10話

BOSCHシーズン2の感想文

第1話「トランク・ミュージック」
第2話「秘密が多すぎる」
第3話「夜の生贄」
第4話「不運な容疑者」
第5話「失踪」
第6話「闇の銃弾」
第7話「悪徳の代償」
第8話「金の在処」
第9話「悪女と聖女」
第10話「善悪の彼岸」

BOSCHシーズン1の感想文

第1話「憂鬱なクリスマス」
第2話「迷える光」
第3話「青い信仰」
第4話「茶番」
第5話「ママ」
第6話「過ぎ去りし日々」
第7話「失われた子供たち」
第8話「天国と地獄」
第9話「魔法の城」
第10話「善悪の彼岸」

タイタス・ウェリバー関連記事

GRIMM 第13話「3枚のコイン/Three Coins In A Fuchsbau」の感想文
クローザー(シーズン6)第2話「不条理な排斥」の感想文
エージェント・オブ・シールド 第5話〜第6話の感想文

 

 

 

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

 

 

 


BOSCH シーズン4 第3~4話の感想文

2018.04.28 Saturday

 

※ネタバレしてます!

 

第3話「疑心暗鬼」

特捜班の事情聴取にわざと遅れるドレイク。シーアンは事件当日のアリバイがないことで動揺している。
さらに、記者のアンダーソンに捜査情報が漏れていることが発覚。エライアスとパメラの関係がすっぱ抜かれてしまう。前シーズンではロバートソンがこの記者に情報漏らしてたよね?今回はちがうと思うけど。一体どこから?
特捜班のヘルプにエドガーが招集される。あら〜、ボッシュとうまくやれるのかな。


マディにレジーから連絡があり、パスポートを政府に没収されたので戻れないと告げる。訳が分からずエレノアと揉めるマディ。レジーはマフィアなの??

エレノアは久々のスリルに興奮気味。誰かに尾けられているみたいだが…あのチャイニーズマフィアかね。やばそう…。


ボッシュの家を一人訪ねるシーアン。家に入れって言われてもなかなか入らないし、この家高いところにあるしで飛び降りるんじゃないかとハラハラする…。


●ロバートソンは出世したいんだね。別の署へ移ることを警部補に申し出る。「ボッシュだっていつかいなくなる」という警部補の言葉に「現実を見よう。あいつは永遠にここにいるぞ」と言うロバートソン。ハリウッド署の地縛霊かよボッシュw
●シーアン役はジェイミー・マクシェインさん。よく脇役で見る人ですが、だいたい呑んだくれてる気がする。


●FBIのこの人(写真右)はエージェント・オブ・シールドのスコーチだった人では?と思ったらやっぱりそうでした。Louis Ozawa Changchienさん。プレデターズのヤクザの人か!

 

第4話「訣別」

シーアンはボッシュにブラックガーディアン事件でハリスに暴行したのは自分だと話す。でもエライアスの殺人は自分ではないと否定し、持っていた銃をボッシュに手渡す。翌朝一緒に署に出向こうと提案し、シーアンを自宅に泊めるボッシュ。しかし朝になるとシーアンは姿を消していた…。


また市民と警察の集会?みたいのに参加する自転車男…マジでなんなの…。家にいっぱいある携帯電話とか全部盗んだものなのかな…。気味が悪いぜ。
集会では一人の女性がみんなを煽り拘束される。彼女に対して「騒ぐだけで君は何をしてる?」とアーヴィング。きっつい。刺さる。


エレノアからマディのことで相談があると連絡を受けたボッシュはカフェへ行き、レジーと揉めることになった経緯を話す。
マディはレジーの叔父を調べていたのか。それがバレて揉めたと。なるほどね。レジーはマフィア一家だったのか…やべえな…。
エレノアが車に戻ろうとしたところで突然バイクの二人組みに銃撃される。
ええええええええええ…。

前回尾けてきたやつらかな?ポーカーで見かけたあいつら?それともレジー関連?
マディ…ママと喧嘩したままだったからきついよな…。
顔色を変えない父に「なんでパパは平気なの?」と詰め寄るマディ…平気ちゃうねん…パパ平気ちゃうねん…(´;ω;`)


エレノアの死でボッシュは特捜班から抜けるのかな。
危ないとは思ったけど、まさかいきなりエレノアが死ぬとはなぁ…。きついなぁ…。
エドガーとのやりとりでやっぱり相棒だったんだなぁこの二人と感じた。シャツを貸してあげるとか、マディを奥さんちに連れて行くとか。エドガーがいてよかった。


●ルル・ワン捜査官役のアニー・チャンさんって「シェイズ・オブ・ブルー」でもFBI捜査官だったよね。服装とか髪型も一緒で同一人物かと思ったw

 

BOSCHシーズン5の感想文

第1〜2話  ●第3〜4話
第5〜6話  ●第7〜8話
第9〜10話

BOSCHシーズン4の感想文

第1〜2話  ●第3〜4話
第5〜6話  ●第7〜8話
第9〜10話

BOSCHシーズン3の感想文

第1〜2話  ●第3〜4話
第5〜6話  ●第7〜8話
第9〜10話

BOSCHシーズン2の感想文

第1話「トランク・ミュージック」
第2話「秘密が多すぎる」
第3話「夜の生贄」
第4話「不運な容疑者」
第5話「失踪」
第6話「闇の銃弾」
第7話「悪徳の代償」
第8話「金の在処」
第9話「悪女と聖女」
第10話「善悪の彼岸」

BOSCHシーズン1の感想文

第1話「憂鬱なクリスマス」
第2話「迷える光」
第3話「青い信仰」
第4話「茶番」
第5話「ママ」
第6話「過ぎ去りし日々」
第7話「失われた子供たち」
第8話「天国と地獄」
第9話「魔法の城」
第10話「善悪の彼岸」

タイタス・ウェリバー関連記事

GRIMM 第13話「3枚のコイン/Three Coins In A Fuchsbau」の感想文
クローザー(シーズン6)第2話「不条理な排斥」の感想文
エージェント・オブ・シールド 第5話〜第6話の感想文

 

 

 

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

 

 

 


BOSCH シーズン4 第1~2話の感想文

2018.04.22 Sunday

 

タイタスおじさんシーズン4!
エドガーに相棒を解消されて、母親を殺したと思われるウォーカーを死んだ目で見つめていたボッシュ。
あれから3ヶ月、警察に拷問されたハリスという男性の弁護をするハワード・エライアスがエンジェルズ・フライトに向かうケーブルカーの中で射殺される。

 


※ネタバレしてます!

 

第1話「エンジェルズ・フライト」

夜のいやーな空気の中、一人ケーブルカーに乗るエライアス。嫌な予感しかしないと思ってたらやっぱり…。
エライアスは警察を訴っている裁判ブラック・ガーディアン事件の弁護士だったために犯人は警察関係者では?と懸念したアーヴィングにより特捜班が結成される。ロバートソン、ピアス、監査課のリンカーンとスナイダーのチームをボッシュに率いるように命令する。
スナイダーとボッシュは前に監査で一悶着あった様子。
エライアスはトドメにお尻を一発撃たれていて強い怨恨を感じさせる。ブラック・ガーディアン関係者の犯行なのか、どうなのか?という何も始まらないところで1話終了!


●エドガーはまだ休職中でリハビリしてる様子。
●マディはバレーの試合。かわいい。めっちゃスタイルいい。


●エレノアはFBIの偵察係として活動中。

 

第2話「バンカー・ヒルの夢」

復帰前なのに署に顔を出すエドガー。持ち物がいろいろ奪われていた。いやすぎるw
椅子泥棒はムーアだったw おいおっさん!


ボッシュは令状が下りる前にエライアスの別宅に侵入。そういうとこ、だめだぞ!

そこには女性がいた痕跡とブラック・ガーディアン事件の資料が。しかしロバートソンが令状を持って訪ねた時にはビューラーなどは失くなっていた。
回収したのは陪審コンサルタントのパメラ。1話でエライアスの弁論を聞いてた人だね。エライアスと不倫していて、エライアスの息子に知られ嫌がらせをされていたという。
エライアスは信仰に目覚め、仕事の仕方を変えたというがそんなやつが不倫すんのか。


エライアスの代理の弁護士は1話から出てるボッシュの天敵チャンドラー。
ボッシュがエライアスの遺体の指紋でスマホのロック解除してたけど、生体反応なくてもできるのかな?
メジャー・クライムスでは遺体に電気流して解除してた。あれもどうなんだw
ブラック・ガーディアン事件で被疑者として拷問されたハリスから話を聞くボッシュ。耳に鉛筆を刺されたって…エグすぎる…そんなこと思いつかないよ。やべえ…。


マディとボッシュの会話で「ハッシュタグ〜」と若者っぽいこと言ってるけど字幕ではばっさりカットされてたね。ママとレジーが別れるんじゃないかとまだ心配してる。レジーとは連絡がとれないらしい。
一方、エレノアは持ちかけられたポーカーに出向く。そこでチャイニーズマフィアみたいなやべえやつと遭遇。

エライアスの事件とエレノアのやばそうな状況と、ドキドキするね。


●前シーズンから捕まってない自転車男はいまだに街をうろうろ。エライアスの殺害現場を訪れたり、まじで意味わからなくて怖い…。
●パメラ役はアン・デュデック。この人好きです♡


●特捜班にロバートソンとボッシュをとられてムーアとジョンソンしかいない殺人課。

●犬かわいい。

 

BOSCHシーズン5の感想文

第1〜2話  ●第3〜4話
第5〜6話  ●第7〜8話
第9〜10話

BOSCHシーズン4の感想文

第1〜2話  ●第3〜4話
第5〜6話  ●第7〜8話
第9〜10話

BOSCHシーズン3の感想文

第1〜2話  ●第3〜4話
第5〜6話  ●第7〜8話
第9〜10話

BOSCHシーズン2の感想文

第1話「トランク・ミュージック」
第2話「秘密が多すぎる」
第3話「夜の生贄」
第4話「不運な容疑者」
第5話「失踪」
第6話「闇の銃弾」
第7話「悪徳の代償」
第8話「金の在処」
第9話「悪女と聖女」
第10話「善悪の彼岸」

BOSCHシーズン1の感想文

第1話「憂鬱なクリスマス」
第2話「迷える光」
第3話「青い信仰」
第4話「茶番」
第5話「ママ」
第6話「過ぎ去りし日々」
第7話「失われた子供たち」
第8話「天国と地獄」
第9話「魔法の城」
第10話「善悪の彼岸」

タイタス・ウェリバー関連記事

GRIMM 第13話「3枚のコイン/Three Coins In A Fuchsbau」の感想文
クローザー(シーズン6)第2話「不条理な排斥」の感想文
エージェント・オブ・シールド 第5話〜第6話の感想文

 

 

 

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

 

 

 


| 1/4PAGES | >>