あずましのぶです。
おじさん海外俳優が大好きです。
このたびコメント欄を閉鎖いたしました。
(ないかと思いますが)記事に関するコメント等があればTwitterのリプやDMにて頂ければと思います。
これまでコメントくださった方ありがとうございました。

Twitter:@sinobuazuma

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

categories

archives

ブログパーツ


「ロキ:エージェント・オブ・アスガルド」の感想文

2018.06.20 Wednesday

 

初めて買ったアメコミは『スター・トレック/グリーン・ランタン』というかなりあれな趣味な上に、それが去年の話というニワカなぼくがアメコミの感想文を書いちゃうよ。
今回読んだのはかねてより気になっていたこちらの一冊。

 


ロキ:エージェント・オブ・アスガルドです。

その名の通り我らがロキが主人公!『シージ』で死んだロキが美青年に生まれ変わりオールマザーズの命でエージェントとして任務をこなしていく物語。
ホークアイ曰く「見た目はまるでワンダイレクション」なロキが真面目に任務をこなしているふりをしてやっぱりみんなを騙したり、兄上を怒らせたりします。
アベンジャーズやシビルウォーなどいろんなコミックのネタがあって笑えます。いや、読んでないけど。


ソーとロキがお酒を飲んだりするシーンがいくつかあって、それがすごくいいんですよ。かわいい!兄上がハッキングのことをバッティングって言い間違えてそれを訂正するロキとか、かわいい…!
ロキ好きなら買って損のない一冊です!
あんまりネタバレできないので、それだけ言っておきますね。


アメコミって何を買っていいのか、迷いますよね。
映画からアメコミの世界に入ったぼくは、映画で好きなキャラのものから探したりしてます。最初に買ったアメコミがスタートレックなのはまさにそういうことです。

いろんなアーティストが描いているので、本によってクセがかなりあったりするから、好みの絵柄で選ぶのもありだと思います。表紙と中の絵の感じがかなりちがうこともあるので、そこはもう賭けですね(結局適当)。
ぼくにとっては値段が一番のネックなので、お小遣いをためて、吟味しながらこれからちょっとずつアメコミ買うぞ!

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

 


東京コミコン2017行ったよ!という話

2017.12.31 Sunday

 

超今さらなんですが、コミコンの話を。素敵なイラストにまとめたかったんですが、ぼくの画力では無理でした。しかも描くのが超遅くてこんな年の瀬に。

 

幕張メッセに行くのが初めてで、そりゃあもうドキドキしながら羽田に上陸。

シャトルバスが出てて、コミコンへ向かう同士たちがいっぱいいました。会場でフォロワーさんとブツ(カール・アーバンのサイン会チケット)の売買をして、いざ!カール・アーバンへ!

途中、隣のブースのルーカーおじさんがサービスしまくるハプニングがあってとても楽しかった。あんなに空いてるならルーカーおじさんのサイン会も行けばよかったと思ったり。

スタン・リー、カール・アーバン、マイケル・ルーカー、ネイサン・フィリオンが同じ空間にいてすげえと感動してました。ネイサン・フィリオン男前だった♡

 

カールさんはねぇ、写真撮影NGだったんですよねぇ。なので、ぼくのこんな下手な絵でしか伝えられない…。

サインに一人一人名前を入れてくれて、大変丁寧に対応してました。実物はかっこよすぎて、目が潰れるかと思った。

本当はオールモスト・ヒューマンのDVD-BOXにサインが欲しかったけど、急なことで調達できず。スタトレBEYONDのドクターのページにサインもらいました。家宝だ。

 

続いては、マイケル・ルーカーの撮影会!

結構前の方に並んでしまって、心の準備ができないまま撮影したよ。ほんの5秒程度だけど、幸せだった…。これをぼくの遺影にしよう。

 

コミコン初めて行ったので、勝手がわからずうまいこと回れなかったなぁ。ステージイベント一個も見れなかった。

マッツ・ミケルセンをちらりとでも見れなかったのが心残り…。生マッツ見たかった。

DCのスタチューブース(プライムワンのブースだったかな?)とか、アーティストの方のスケッチを生で見れるブースはすごかったなぁ。ヘッドスケッチは次の日の受け取りしかできなくて、買えなかった。そういうのも知らないと損しちゃうね。勉強になった。

 

ルーカーさん参戦で参加を決めたけど、行って本当によかったです。生の俳優さんに会えるなんてそうそうないから、とてもいい体験ができた!

来年も素敵なゲストが来てくれるといいね!

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

 


ピクサー展in長崎に行ってきた話

2016.08.07 Sunday

 

Dlifeでピクサー展のCMをみるたびに「東京はいいなぁ。地方ではやらないんだろうなぁ」と思っていたぼく。
しかし長崎で開催することを知りすぐに前売り券を購入!調べてみるもんだなぁと思いました。ありがとうインターネット。
そして今週ついに行って来ましたよ!

 

ピクサー展公式サイトはこちら。
サイト見るだけでももうワクワクしちゃう!

 

長崎へは中学生の時にハウステンボスへ行った以来。
長崎駅には初めて行ったので、美術館にたどり着けるか不安でしたが、徒歩15分くらいで到着。出島がすぐそこです。
ただ、この日は午前中から30度越えてそうなくっそ暑い日だったので、バスかなにかに乗ればよかったなぁと後悔。


汗だくで美術館へ到着。日傘を含む傘は持ち込みができないので預けないといけなかったです。100円は返ってくるのでご安心を。

展示品はデザイン画、絵コンテ、カラースクリプト、モデリングに使用するキャラクターの彫刻など、ほんとに大量にさまざまなものがありました。ピクサースタジオのクリエイターたちの手描きのコンテやキャラデザなどは見るだけでも楽しい。
これはピクサーを語る上で必ず言われてることではあるんですが、フルCGという手法はあくまで表現の一つであって、パステル画、アクリル画、彫刻など人の手が一つ一つ作り上げたものを完成させるためのものなんだということが文字通り目に見えてわかります。

 

見たことあるものはまた見たくなる!見たことないものは見たくなる!

作品ごとに展示されていて、ああこのあとこれかーとか思いながら見ていけます。
●トイ・ストーリー3のところではロッツォがフィーチャーされててうれしかったです。イチゴのにおいのあいつ、好きなんですよ。
●カールおじさんのところではカラースクリプト見ただけで泣いてしまった…。ラッセルの立体像がマジでかわいいんです。カラースクリプトでもいっつも笑顔なのあいつw
●立体像の中で一番かわいかったのがウォーリー!着色もされてて、ほんとなんでこんなかわいいのかっ!
●ウォーリーのお友達のGの名前が「HAL」だと知りました。
●メリダとおそろしの森のところでは熊になった王妃の絵がかわいくてねぇ。馬と熊のCGを作成する映像がものすごいです。

 

絶対に見てほしい展示物!

それがトイ・ストーリー「ゾートロープ」というものです。詳しい説明は実際に行けばわかるんで割愛。
ウッディ、バズ、ジェシー、グリーンアーミー、エイリアン、ペンギンのウィージーが動く動く!
もう何時間でも見ていられます。
初めて見たとき「おお!」と声が出ました。もうたまらんです!

 

撮影OKのマイクとサリーがいます。かわいい。

そして、グッズですよ。限定グッズがまぁいっぱいでさ。買っちゃうよね。仕方ないよ。

 

ピクサー作品が一つでも好きだという方なら絶対行ってほしいし、ピクサー作品見たことないよという方にもぜひ行ってほしい素晴らしい展示会でした。
こんなん言ってますが、ぼくも全部ピクサー作品見てないんですよ。だけど感動したから!

 

 

このあとわりと近くにあったグラバー園へ行きあまりの暑さに具合悪くなったのはまた別のお話。

 

 

 

ポチッとお願いします☆(`・ω・´)
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

 


Halestormのライブへ行ったという話

2015.12.03 Thursday



12/1の大阪MUSEでのHalestormのライブへ行ってきました。
ライブのレポなんてしたことないんですが、あまりにもテンション上がってしまって楽しくて仕方なかったので、Halestormの紹介がてら記事にしてみます。



ラジオでグラミー賞特集をしていて、その中で流れた「Love Bites (So Do I)」を聴いて心を奪われたのがHalestormとの出会い。
その日のうちにファーストアルバムを買いに行き、1曲目の「It's Not You」で完全におちました。
1stをたっぷり聞き込んだのちにやっと2ndを買って、さらにさらに好きになりました。かっこいいんだよ〜。
ぼくの好きな曲をあげておきます↓

ぼくの好きな曲TOP5はこちら

  1. Dirty Work
  2. I Miss the Misery
  3. I Am The Fire
  4. Familiar Taste of Poison
  5. Get Luckey

と、こんな具合でHalestorm大好きなのですがライブは見たことがなくて、いつか見たいと願っておりました。
7月ごろ、単独公演があると小耳に挟み「なんてこった行くしかない!」とほとんど脊髄反射で先行予約に申込み。無事大阪公演のチケットをGET。新幹線とホテルを予約し、仕事を休み、行ってきました。
大阪の地下鉄では毎回迷子になっているけど、今回は迷子にならずにホテルまでたどり着けました。ありがとうGoogle先生。

会場に着いて、物販のTシャツを購入。ライブT着るの初めて。テンションあがる。
客層は広かったですね。革ジャン率の高さはさすがというべきでしょうか。
開演まで1時間以上立ちっぱなしで「椅子ほしい」と思い始めたところでリジー登場!
わ〜、本物だ!かわいい!かっこいい!素敵!歌うまい!
1曲目は「Break it」のリジーさんの弾き語り。そしてメンバー全員が登場。やっぱり革ジャン率高い。かっこいい。エアジョイの裸ネクタイすらかっこいい。彼はめっちゃはじけてた。元気いっぱい。
好きな曲TOP5のうち3曲もやってくれてもう大満足。「Familiar Taste of Poison」やってくれるとは思ってなかったので、うれしかった〜。

リジーはよく笑ってました。ほんとうに美しくてかっこよかった。
英語わからなくてノリきれずごめんね。
と、まあ、興奮しすぎて覚えてないところとか書ききれないことだらけなんですが、行ってよかった!と心から思いました。
また来日してくれることを心から願っております。

最後に、ジョシュさんめっちゃイケメンだった。
 

おすすめアルバム

やっぱり1stアルバムが好き カバーアルバムもおすすめ

おすすめ曲





リンジー・スターリングとコラボしたこちらの曲もおすすめ。




ポチッとお願いします☆(`・ω・´)
ブログランキング・にほんブログ村へ


 

友人が作ったLINEスタンプを紹介

2015.02.06 Friday



友人が作ったLINEスタンプが申請を通ったので、ご紹介。
ぼくはLINEしてないんですが…(´・ω・`)
 
ほんわかおともだちスタンプ
マシュマロみたいで個性的な可愛いキャラクター。色使いがソフトで好きですー!
https://store.line.me/stickershop/product/1042912/ja



よろしければ、使ってみてくださいねー(・∀・)



ポチッとお願いします☆(`・ω・´)
ブログランキング・にほんブログ村へ


 

USJの「バイオハザード ザ・リアル」に行ってきました

2013.08.04 Sunday


グダグダだけどネタバレ満載!
未体験の方は見ないでね!



中に入るまでただのシューティングだと思っていまして…とんでもないです!
マジで死ぬかと思うほど怖かった!!!!

並んでいる最中に中から女の子達の悲鳴が聞こえてくる。この時点でもう帰りたい。
入り口前で8人のグループに分けられる。
ぼくは友人と二人で行ったのだが、行列の都合上グループの一番前になってしまった…。
アンブレラ社員に扮したクルーが入り口のドアを叩くと、中からクルーが出て来て銃を渡されます。
血圧計みたいなものとコードで繋がった銃。
血圧計みたいのは、感染レベルと残弾数を表示している。

説明もそこそこに早々にラクーンシティへ放り出されます。

そして、いきなりゾンビ登場!
絶妙な暗さで隠れてるところが全然見えない。怖すぎ。
どうやら後ろからも来てたらしく、同グループの後ろの人たちが悲鳴を上げる。
とりあえず銃を撃ちながら進む。吐きそう。
前から後ろから、最初の方には上にもいるから気をつけて!

怖すぎてどれくらい進んだかわからないんだけど、チェックポイントに到着。
クルーの人に感染レベルを見せて、

●グリーン:感染なし
●オレンジ:ちょっと感染してるかも
●レッド:感染してる。もう無理

レッドだとここで終了。
グリーン、オレンジの人で6人組に再編成。
ぼくはオレンジ。友人はレッドだったため、ぼくは知り合いがいない状態で続きへ進むことに…。一人なんて、最悪や。怖すぎて、動悸がヤバい。
先頭を友人にまかせて隠れて進んだおかげで生き残れたのかも。

メンバーは高校生らしき女子4人と、小さい男の子(中学生?)とぼく。
みんなビビりすぎてなかなか進もうとしないw
クルーの人に「早く行け!」と急かされ先へ進むと、ほそーい通路。
意に反して先頭になってしまったぼくは全方位を警戒しつつへっぴり腰で進む。
幸いここには何もいなかった。
突き当たりには別の参加者たち。どうやらまたポイントらしい。

ここから先は研究所らしいです。
クルーの人が弾数を元の30発に戻してくれる。

うん、またゾンビ出るんですね、わかります(´・ω・`)

「ここを入るとカーテンがある。そこをくぐって右に赤いボタンがある。それを押せ。必ずだ!」と言われる。
グループの女の子が「押したらもう終われますか?」と涙目で聞いててかわいかったw

ドアを入ると、ボロボロのカーテンが(ここでもぼく先頭。年長者ですから…)。
怖すぎて入る勇気がなく、そろぉっとカーテンをめくって(カーテンを上げる手が震えてて自分でもビビったw)中を覗き込むと…あ、いる。

リヘナラっぽいのっぺりモンスターが2体座ってる。すげー、絶妙なライティングでじっくりを目をこらさないと見えん!
奥には赤いボタン。誰も先へ進まないので、ぼくがそっと進んでポチッとな。
そしたら前方からモンスターキタ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━!!!!!!
そしてやっぱりさっきの2体も動いた━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━!!!!!!
絶叫しながら撃って、なんとか進む。どこをどう売ったか覚えてない。
先へ進むと、クルーが!
安全ポイントかと思いきや、左から
でっかい緑色の化け物キタ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━!!!!!!
めっちゃ近づいてくる!クルーはその間も「開けてくれー」とドアをバンバン叩く。
パンパン撃つとよろめくのでその隙にドアがあいて先へ進める。

…そこからの記憶がちょっと曖昧なんですが(怖すぎて…)
ちなみにぼくの感染レベルの装置が壊れて、銃も撃てない状態になりました
…これもう死んだな…(´・ω・`)

ちょっと進むとクルーがいて、列車に乗れ!と言う。
乗り込むと、クルーは「私はもう感染しているあなたたちだけで行って!」とドアを閉めてしまう。
列車の中にある緑のボタンを押すと発進!
みんな怖すぎて壁にべったりぎゅうぎゅう詰め。
途中、線路に人影が見え「あ。ネメシス」と思ってたらロケラン撃たれて画面に「You are Dead」の見慣れた文字が…

みんな「え?え?」状態。
全員のリストバンドが真っ赤に。
なになに?と思ってたら列車のドアが開いて「おつかれさまでーす」とクルーがお出迎え。

あれは撃てばよかったのかな?ぼくは銃壊れちゃったから撃ちようがなかったけど。
えー、なにー?くそー!

出口の階段でもなんか出るんじゃないかとビクビくしながら降りました。
下で離ればなれになってた友人と再会。
チェックポイントで赤だた人はワクチンを取りにいったらしい。

やぁ、なめてました。すげー怖い。
面白いけど、すげー怖いからもうやりたくない。
最後のステージまで進めた方はぜひ教えてください(・∀・)


自分のゲームのプレイスタイルがまんま投影されて面白かったw
改めてレオンやクリスたちの心臓に毛の生えっぷりを確認できて尊敬するわぁ。
あんな事態になったら真っ先に持ってる銃で自殺してしまう。

あ、これから行くという方は、先に整理券をとらないと参加できないのでご注意を!
USJに行ったら真っ先に整理券をもらいに行くのをおすすめします。


  


↑レオン、ハンク、クレアの衣装が!
↓ウィルスもありましたよ。きれーい





ポチッとお願いします☆(`・ω・´)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


 

車買いました

2012.01.30 Monday



シボレーのカマロ!
その名もバンブルビー!!!!!!!!!!!!!!!!!!

トミカで売ってるのを見て、次行った時は売り切れてて。
先週末再入荷してたので即購入。
かわいいよ、バンブルビー

ちなみに、「リベンジver」だそうです。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

はじめました

2011.09.13 Tuesday

唐突に気まぐれにブログをはじめました。

好きなことを書いていくつもり。

最初のうちは以前から書きためてるゲームのプレイ日記とか載せようかな。

そのうち写真とか増やすかもね。
基本写真とんないけどね。

よろしくどーぞ

test

2011.09.13 Tuesday

投稿できてるかな?

| 1/1PAGES |